試合

2020年07月05日

スタメンだあ



久しぶりのJリーグ再開
そしてスタメン✨
だろうなとは思っていたけどやはり発表があるまでドキドキなわけですよ💓


あまり声出てないように感じたのは私だけ❓


前半の最初は全然前で戦えてない感じが‥
何かサイドに逃げちゃってない?

確かウシーさんが良い楔のパスを1本入れてて、どうしてあんなパスをどんどん入れていかないんだろうって思ってたんですけど、ポストプレーする選手居なかったもんなー

2失点目は家長選手に見事にやられたなー
鹿島も、右サイドからああ言う攻撃で得点まで持って行きたかったなー



右サイドの守備は前から後ろまで一度整理した方が良さそうな感じがしました。
後半から川崎の選手交代も有り落ち着きましたが。
土居選手はトップ下とかが良かったんじゃ?

交代前のピンポイントクロスは芸術的でした。
エヴェさん決めて欲しかった。
まだ始まったばかりだし、そのうち決めてくれるでしょう。


この前の練習試合でも思ったけど、途中交代で入った遠藤選手のタメが効いてた。
ボランチの三竿選手の相方にパス捌けるクレバーな選手が欲しいよな‥と思う今日この頃。
(ウシーさんやってみないか?)

フリーキックで良いの蹴ってた。

審判団も試合感戻って無いのか誤審が目立った。



速攻には向いてないけどセットプレーでも良いアクセントになってました。

ちゃんと試合観てるしw
やっぱオフだわ‥‥






ウシーさんはカード貰ったし、失点に絡んでしまいましたが、交代した広瀬選手と比べ様が無いしな‥対面の長谷川も途中交代しちゃったし。
過密日程が続きますから、怪我人を出さずに右SBの使い分けが出来ていくと良いですね。








このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。



人気ブログランキングへ


 

sirokuma1420 at 23:29|Permalink

2018年10月11日

勝つ気あんのかよ?



最悪…


さっきまで悲しみを通り越して怒りしか湧いてきませんでした。
やっと落ち着いたけど。


川崎戦の次の日の練習で途中出場のウシーさんは普通にスパイク履いて練習しているかな?と思いきや赤いランニングシューズでストレッチしていた姿をSNSで見かけたので、今日のスタメンはないかな~と思っていました。
GKもなぜ好調だったスンテ選手を外したのか…



でも前半は左サイドまで足をのばしてキレキレで、
「ポジションどこ?」と突っ込みたくなりました。



しかし、ああいう時ってシャルケでもありましたけど味方を信用していない時にするプレーだなと思いました。
ゴール前まで上がったついでに左サイドでカウンターの芽を摘んでから自陣に戻っていましたが、左に顔を出すという事はそれだけ左サイドが穴になっていたという事です。


あの左サイドから出したスルーパス
PK以外では今日の試合で一番の決定機でした。
(両方はずした土居選手には失望しましたが…)

右SBが左サイドに出てきてワンプレーで決定機を演出ですよ
左SBとして何も出来なかった安西選手は悔しかっただろうな…
(悔しくなかったらサッカー選手なんて辞めてしまえ)

左サイドの選手たちに渇を入れに行っているように見えました。



後半、自分サイドでの守備は遠藤選手のプライドをズタズタにするくらい圧倒していました。
さすが内田篤人としか言い様がありません。

それと、左サイドから攻められている時にウシーさんはわざと中に絞って、マリノスの選手を1人フリーにしていましたが、あれって「ここにパス出して!」とわざとフリーにしてたでしょ。
まるで鳥がよくやる※擬傷じゃないのか?

※地上に巣を作る鳥が、傷を負って飛べないでいるかのような動作をして侵入者の注意を引き、卵やひなから遠ざけようとする行動。







怪我したものは仕方ない!
よくピンチは絶好のチャンスと言いますが、鹿島も今まで移籍や怪我で欠けた選手の穴を他の選手が補って強くなってきました。

今日の負けは鹿島の自滅です。
2レグは怪我人が多い中でも何とか気合で勝ってほしい。
特に土居選手は得点して汚名挽回してほしいです。


ここを逃せば他のタイトルも全て逃げていきそう…



最後の方は安西選手も何度か決定機を防ぐナイスプレーをしていましたし、
きっと若手の選手が何とかしてくれるはず!(できなかったら居場所はないよね)













人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。






























sirokuma1420 at 00:24|Permalink

2018年02月26日

途中までは良い感じじゃないかと思ったのに





このカラーリング…お葬式みたいに見えるからやめた方がいいじゃないかな?








ハイライトには出てこないけど個人的に思ったこと
【前半】
・金崎選手が中盤まで下がってボール受けにきてた(中盤はなにしてるんだよ)
・ボランチに渡るとボールロスト(オレンジのユニ着せた方がいい人もいた)
・バックパスが遅くてロスト(右サイドにオバシさんの幻影を見た)
・鹿島の危機はボールロストから
・オフザボールでも松原vs内田の戦いが
・スンテ選手のナイスセーブでPKから失点を2試合連続で阻止!(神・神・神)





自らピンチに陥っているシーンもあったけど、無失点でハーフタイムを迎えられるのは大きいよね!
一見清水ペースに見えるけど、これは意外と鹿島ペースなんじゃない?

と、思っていました…



【後半】
・安西選手またポジション変えるの?(身体の使いかたも変わるし肉体的負担も大きくない?)
・ハーフタイムを挟んでボランチがちょっと立て直してきた
・松原選手の鼻っ柱を折りに行ったウシーさんの腹黒守備(ザルツブルグ戦でも同じものを見た)
・余裕ができてウシーさんが前に上がりだした
・鹿島のCKが増えてきてそのうち点数が入るんじゃないかと思えてきた

ここでまさかの選手交代 内田→PJ
誰が攻撃の起点になってたか監督もちゃんと分かってたよね???


安西選手またもやポジションチェンジ(流石に負担が大きすぎだろ!)


え!? バカなの? 何がしたいの? 点とりたくないの?




得点などできるはずもなく試合終了





試合が終わった直後はウシーさんの交代が???の状態でしたが
【一部抜粋】

「(交代は)戦術的な理由もあるし、徐々に徐々にというのもある。ペドロが入れば、勝ち点3を取りに行くよという意図もある」。そう途中交代を受け止める内田に焦りはない。「前回のACLもパスしてもらって、うまく休ませてもらいながらやっている。(手術した)膝は問題ないけど、周りの筋肉が張ったりというのはしょうがなく出てくる。そこはケアしながら、様子を見ながら」。ゆっくりと、しかし着実に完全復活への階段を上っていく。

清水戦では他の選手との連携もとれていたし数的不利になる事はなかったので安心して見てましたが、まだ90分復帰して2戦目だし監督も慎重にいったのかな?




それにしても、大岩監督はいったい何処へ向かっているのか?

先週のエルゴラのインタビューでもウシーさんがこんなこと言ってたし…
(そこは『そだねー』だろ!と今更ながらツッコミをいれたくなるww)

うん。ウシーさんにしてはなかなか踏み込んだ意見のような気がする。
監督批判とかではなく、「試合が始まったら臨機応変に戦っていかないと勝てないぞ」という事だと思いますけど、何だか聞き手が自分が言いたいことをウシーさんに代弁させている様にも感じます(ゲルマガ読んでるとね)




何となく思うのは、身内から監督とコーチを出すのもいいけど"しがらみ"に囚われると誰も幸せにはなれませんよね。

ウシーさんが戻ってきた当初はあんなにウッキウキで一緒にいたのに、最近あんまり見ないような気がするのは気のせいだろうか?
あの2人が一緒にプレーしているところを早く観たいんですけど。








人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。
























sirokuma1420 at 15:57|Permalink

2018年02月03日

まだまだこれから


やっとリアルタイムで試合が観れた!





観た感じだと、鹿島はセンターラインに問題がある様な…
前半は右偏重で左がガラガラだったし、もう少しサイドチェンジしてもよかったかな?

守備は連携がイマイチでした。
特に1失点目はGKのコーチングはどうなってたの?
SBが上がった時の守備だとか、まだまだちぐはぐは部分があったように思います。
しかし、相手が得点して浮かれている隙に素早く点を取り返しに行く姿勢は流石です。
後半も最後の方はどちらのチームも選手交代したしイケイケどんどんになってましたね。






ウシーさんにスポットをあてると
攻撃時の裏に飛び出すスピードは戻ってきているようで安心しました。
他の選手との連携がとれてくるともっと攻撃のバリエーションも増えてくるでしょう。

どちらかと言うと守備時の動きにぎこちなさがありました。
守備でのちょっとした1対1の駆け引きだとか、まだまだやりながら勘を戻していかなければいけない部分があるのでしょうね。
シャルケでやっていたようなカウンターを止めるために長距離をスプリントして戻る守備はよっぽどの事がない限りはやらないような気がします。
そこは役割分担として割り切っていくんじゃないかな…ここ最近のインタビューとかを読んで思いました。
絶対失点してはいけない場面では行くんだろうけど。

どちらかというとスロースターターな選手なので開幕にピークを持ってくるとも思えないし、監督や周りのスタッフとも相談しながらコンディションを上げていくでしょうし、まだまだこれからなんでしょうね。

チームとしてもベンチにさえいない選手もいましたし、今日の試合も3失点と褒められたものではないけど4得点で勝てたし、あんまり気にしないな。

昌子選手の怪我の具合だけが気になります。










人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。































sirokuma1420 at 17:36|Permalink

2017年09月16日

課題がいっぱいのウニオン



昨夜の試合
正直言って…あまりのレベルの低さにショックを受けてます(涙)

ウシーさんはベンチ

シャルケの時も右サイドで組み立てて左と真ん中はザル。
得点力はあるので何とか勝てるドキドキ・ハラハラな試合が多かった印象です。
ケラー監督の良いところは後半に持ち直して試合が終わるギリギリまで何が起るかわからないところが魅力でした。
ウニオンでもセンターラインの弱さが気になります。

燃えてる燃えてる(笑)
罰金はみんなで出し合うから怖くないってか(笑)

相手キーパーに優しいパス出してるだけだし…

左SBが中に入っていってプレゼントパスする約束事でもあるの?
入団会見で左はできるのかと聞かれていたわけが分かった…



上下黒のジャージ着たままでアップしてるし、ベルリンはもう寒いんでしょうね。

ポルター選手のシュートは残念な場合も多いですが、視野が広くてパスセンスがあるんですよね。
ボランチの力不足をポルター選手が補っている感じがします。
前の試合の時もそうでしたが得点の匂いがここからしかしない。
ポルター選手が怪我でもしたらウニオンは終わってしまうといっても過言ではないと思います。



追いつかれてしまった…

サイドから敵を中央に追い込むってどうよ?
普通サイドに押し出すでしょ?
あんた達3バックじゃないんだよ?
CBは2人しかいないんだよ?
自ら1対1の演出をしてどうするよ?

ぽよ~~~~~んとしたミドルが多すぎる
それだったらちゃんとパスで繋げよ!
こんな事してるからケラー監督から怒られるんだって!

怪我から復帰したし、ゴギア選手は毎回イエロー貰って見ていて危なかしかったしな…

右SBと右CBが同時に同じタイミングで前に行くのは良くないとおもう…
守備ではずっと数的不利にばっかりなってるよ?

ボランチもCBも守備が下手糞すぎて泣ける…



ホームで引き分けとか…微妙だな






でもやはり右SBでプレーしているウシーさんが見たいですよね。



ケラー監督の4-2-3-1って線が細いイメージがあるんですよね。
シャルケにいた時みたいにうまく嵌れば、鞭みたいにしなやかなサッカーができるけど、今は動きが連動していませんね。
個の能力が低いのもあるし、ゲームメーカーがいないというのも問題だと思います。
2部の監督だったDT監督が個の能力が低くてもある程度機能する"あの"3-4-3を基礎にするのは理にかなっているのかもしれないと、改めて思う。
ウニオンの選手達は個々の能力がむき出しに晒されてるよね…





今のところトリンメル選手が右SBで出場していますが、爆発力はないけれど無難にこなしている感じです。
プレースキッカーなので中々外せないというジレンマがありますが、公式戦では4戦連続勝ちがない状態なのでチームにも変化が必要です。
何かを大きく変えようと思ったら、外からも中から見ても分かり易い変化を起こすのが一番でしょう。
今季一番の大型補強(?)のウシーさんを、一番適正ポジの右SBでスタメンで起用しかない!




出場機会を求めて移籍先を探している選手を監督の強い意向で獲得しているんですよ?
現地の記事にも書いてあったように長期離脱していたとしても普段では手の届かないような選手。
シャルケのケラー政権時代末期には、SBなのに監督の"懐刀"みたいな使われ方してたし。

そんな選手をバックアップ前提とかで獲得できるのかな?
ウシーさんはわざわざ二部のチームのベンチ要員に請われて移籍を決意したりするかな?
シャルケはそんな条件でわざわざウシーさんの給料の一部を肩代わりしてまで送り出すのかな?


チーム事情もあるし色々気を遣っているんだろうけど

ケラー監督はウシーさんを使う気満々で獲得していると思うんです。
きっかけさえあればウシーさんを本来の右SBで起用してくるのではないでしょうか。
(しかし、以前のコメントやウシーさんのオウン誘発した後の祝福シーンを見ていると、トリンメル選手はとても良い気前の選手なので上手い具合に共存できる道があれば良いのですが)





ウシーさんが右SBで入ったのならば、チームの潤滑油になるビジョンは見えるんですけどね…




7c2404db341b32aed323247b988ad7c9

ボランチのクロース選手。
自由にどこにでも顔は出すけど、ここぞと言う時に前を向けずパスを出せないコロコロ劇団(ごめんなさい。ひどい言い方ですね)

誰かさんの調子悪い時に似てるんですよね…
17717_140818_hoeger_658x370


こういう選手は、ボールを持った時に逃げ場を作ってやって
上手く使ってやればいいんですよ。

jimogha

そうしたら自ずと↑↑↑こういう太い線ができるはずです。


右サイドでボールキープしてたら前線の選手のマークも少しは弛むので
たまに数本ぽ~~~~~んとポルター選手にボールを蹴りこんでやれば上手い具合にボールを捌いてくれるはずです。

トリンメル選手はコーナーキックからの得点でアシストがついていますが、あまりクロスを蹴りこんでいる印象はありません。
低い位置から上げるロングパスだけではなく、もう少しクロスを上げれば前線の選手がゴール前に走りこんで得点のチャンスが増えるのではないでしょうか?



問題の守備ですが、まず本来のCBの選手が怪我から復帰して、DFラインで連携を強めていくしかないですね。
最終ラインにウシーさんが入るだけでも、他の選手に注意喚起を怠らないのでかなり守備は改善されると思います。
ウシーさんはやはりSHの守備よりも、猫みたいに低い位置で待ち伏せしての守備が合っている。





ウシーさんも二年のブランクがあるので思うようにはいかない部分もあるとは思いますが、元々持っているスキルは埋めようも無い差がありますので(掃き溜めに鶴状態)、他の選手達とのその落差に苦しみながらも、チームと上手く融合して"自分の糧"にしていくしかありません。






【一部抜粋】

またチームについては「良いスタジアムだし、ここ。こんなに良いとは思わなかったね。最後、みんなベンチに座ってなくて、立つんだよね。最後の5分くらい。自然に前に出てくる。あれ、良いことだと思うよ。チーム全体の雰囲気が。クラブは小さいけど、(結束が)固いかなって。勉強勉強、俺もこういうの。移籍してきて、チームがうまくいかない時にどうすっかなって」と話した。

負わなければいけない責任感と、シャルケとは違ってもっと自分をさらけ出していかなければいけない状況が、ウシーさんにとっては良い経験になるのかも(監督とかコーチになった時も役に立つよね)








人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。













sirokuma1420 at 19:11|Permalink