武藤

2016年04月06日

日本国内でのリハビリ延長

 シャルケ04DF内田篤人(28)が国内での滞在期間を再延長し、リハビリを続けていることが5日、分かった。昨年夏に手術を受けた右膝のリハビリを行うため、2月中旬に帰国。当初は2週間の滞在予定だったが、3月上旬に続いて延長することを決めた。

 関係者によると、クラブと相談の結果、全体練習に合流する状態に戻す上で、国内の方が「効果的で効率的」と判断したという。
「へえ…。」
このニュースに対する感想が、もうそれしかないという。
もう今更驚かない。


「効果的で効率的」
日本への帰国そしてリハビリについて、報知は一貫してネガティブな表現はしていませんね。
しかし、ウシーさんが一体どんな状態なのか具体的な内容が全く分りません。
普通に考えたら、これだけリハビリを延長するのは膝の状態が悪いからでしょ?と思うのですが、そういう風にも書いてありません。

3月上旬に続いて延長することを決めた。とありますが、最初は2週間、次は1ヵ月、今度はどのくらいの延長なのでしょうか?また1ヵ月だったとして、5月上旬ですね。
全体練習に合流する状態に戻す上でとありますので、日本でその状態まで仕上げてドイツに戻るのでしょうね。
もう芝生の上でボールを使ったメニューなども国内でやっているのかな?
CV24sX8WEAEFQjN


前にドイツと日本のリハビリの仕方の違いについて武藤選手が答えていたインタビューをチラッと読んだ記憶があるのですが、そのドイツでのリハビリを経て全体練習復帰再離脱日本へ帰国してリハビリ
という経緯を見ると、やっぱり日本人には合ってないのかな…と思ってしまします。
どうしてもウシーさんのケースと重ねて見てしまいます。


そう考えた上で、ウシーさんのリハビリ延長の見出しをもう一度見てみると……

内田、日本国内でのリハビリ延長「効果的で効率的」


これは言い替えたら、シャルケでのリハビリはあんまり効果的・効率的じゃなかったのかな?と思わずにはいられない。








人気ブログランキングへ




このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
チーム内の事情は?







sirokuma1420 at 10:52|Permalink

2016年03月31日

プレカンと日本人選手の怪我


インゴルシュタット戦前のプレカンが行なわれました。
これは朗報。でも最近怪我しがちだから無理だけはしないで下さいね。
ゴレツカ選手は貴重なボランチです。いないとやっぱりゲームがしまらない!

う~~~ん。
ベニーさんは一歩前進ですが、思った以上に時間がかかりますね。
ウシーさんとベニーさんはいつも同じ時期に怪我をしているように感じます。
ウシーさんが長期離脱してからというもの、ベニーさんはマルコさんと同様に、糸の切れた凧みたいな感じがするんですよね……。2人とも攻撃にばかり行ってしまって……。
ウシーさんとマルコさんとベニーさんの右サイドが見たかったのに……。
もう叶わない願いなのでしょうか?

こちらの2人は今のところ順調のようですね。
ウシーさんの方がこの2人より早く復帰すると思っていた時もありました。


それにしても、他の長期離脱者の情報はあったのに、どうしてウシーさんの情報だけ無いのでしょうか?
まだいつ帰国するかも分らないのでしょうか?

怪我と移籍の情報に関しては、クラブの発信が頼りなので、クラブはもっとウシーさんの情報を出してほしいです。






そして今朝吃驚したこと。
このニュースを見たときの衝撃。
膝は怖いですね。
場所は違うけど長谷部選手や山口選手の半月板の再手術を思い出して……。

ウシーさんが日本に帰国してリハビリしているのは懸命な判断なのかもしれません。
急がば回れですね。


山口選手も2箇所の骨折。
担架で運ばれる時も鼻からドクドクと出血していたので、これは鼻血ではないなと思っていました。
でも脳震盪ではないようですね。

武藤選手も山口選手もお大事に。








人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
代表戦で生存確認
そろそろ


sirokuma1420 at 21:48|Permalink

2015年05月14日

武藤選手の怪我について思うこと


<注意>このブログは内田選手中心にまわってますので、武藤さんの話題だけを求めてきた人は「あれ?」ってなるかもしれません。


日本代表候補合宿で思わぬ事態が起こっています。
F東京・監督困惑「なぜ」武藤負傷が波紋…予定紅白戦中止 スポーツ報知
以下抜粋
フィッカデンティ監督は表情を曇らせた。武藤に関し「(10日の)試合後2日間は休ませることを条件に送り出したのに、なぜそうなったのか。結果は皆さんの知っている通りです」

12日はクラブが協会と申し合わせていたにもかかわらず、合宿で練習に参加。DF水本と接触して負傷した。

ハリル監督 合宿でガチ紅白戦!戦術理解の座学中心より実戦-スポニチ
以下抜粋
当初は戦術理解を深める座学中心とみられていたが、関係者は「練習時間と比べれば座学の方が長いということ」と説明し、「(ハリルホジッチ)監督は紅白戦 をやりたがっている。相当、負荷の高い合宿になるので少しでも故障を抱える選手は呼ばなかった」と合宿の内容の一端を明かした。
ここら辺から、関係者の言っている事と、ハリル監督の希望が食い違ってきてますね。
クラブ側には座学中心って言ってるの?
F東京の監督は(報知の記事で)試合後2日間は練習を休ませる事を条件に送り出したって言ってますけど、ハリル監督は紅白戦をやる気まんまんだったんじゃないんですか?

ハリルJAPANに不安しかわかない。
F東京の監督の言っている事が本当だとすると、約束も守れないようじゃクラブは選手を安心して送り出せないじゃないですか。
JFAの体勢に問題があるのか、それともハリル監督自体に問題があるのか。


長年シャルケ…いや鹿島の時から内田選手も代表とクラブの両立に苦しんで来ました。
協会の体質が変わらないから、まだこんな事を繰り返してる…
ハリル監督も熱心なのは分かるけど、日本代表の事だけではなくちゃんと選手の置かれた立場を考えないと、ハリルさんの熱心がプラスではなくマイナスにはたらくことになります。

3月の親善試合に内田選手を2試合出したのも、シャルケ側は知らなかった可能性が高いんじゃないかと思いますよね。
あくまでも日本代表の選手達をクラブから借りている以上、ちゃんと扱わないとますます関係がこじれるだけです。

今度の二次予選は勿論お休みで、内田選手は決定した治療に専念させて下さいよ!
日本に帰った途端にJFAで強引に説得して手術とかもやめて下さいよ!!(今のシャルケで勝手な事したら内田選手まで解雇になってしまいかねません)

何かパリのドクターの件も、ちょっと不安になってきました。




人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
次はパリのドクター?
放射線治療







sirokuma1420 at 12:10|Permalink