日本代表

2016年09月02日

【UAE戦】まだ気分が悪い





こんなイライラした試合は、コンフェデの日本vsイタリアせん以来かもしれません。

明らかにUAEよりの笛を吹くカタールの審判団にもイライラきましたが…
日本の選手達の気の抜けたようなプレーにイラっときてしまいました。
(今回頑張っているなと思ったのは本田選手(気合い)と高徳選手(攻撃のバリエーション)くらいでしょうか)


パススピードが遅い。
視野が狭い。
気が抜けている。
攻撃の時味方のマークを外すという動きが全くない(自分がボールに触る事だけ考えてる)


しかし、改めて試合を見直して思った事は

何…この左偏重?


右サイドガラガラ…(ボランチの選手が2人とも右利きだからでしょうか?)
このスペースを上手く日本が使えているならいいけど、相手に上手く使われてますよね…

たまにボールが回ってきてクロスを上げるも、決まらない…(浅野選手の幻のゴールはありましたが)

クロスの質が悪いの?
それともクロスに合わせる選手が下手なの?

どちらにせよ、やるならもう少しサイド攻撃の練習をしろよ!




う~~~ん。
ザックJAPANの繰り返しにはなってほしくないですね。







人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けてお勧めの記事
最近ちらほらと日本代表の選手たちがウシーさんの名前をあげていますが
帰国後の本人からのコメントってこれが初めて?



sirokuma1420 at 17:13|Permalink

2016年08月30日

最近ちらほらと日本代表の選手たちがウシーさんの名前をあげていますが


長谷部さんは日本代表キャプテンとしての任務を無事に果たされたようですね(笑)

【一部抜粋】

また、黒柳は長谷部に対して「ハンサム」と連呼。「ハンサムと言われることについては?」と黒柳が投げかけると、長谷部は「サッカー選手見ていただければ 分かるように、内田をはじめみんな(ハンサム)。僕なんかは全然…」と照れた。自身の顔を「しょうゆ顔って言ったらあれですけど…」と表現した長谷部。黒 柳が「日本男子らしい顔!」と切り返すと「そういう風に言われるのはすごくうれしい」と笑顔を見せた。視聴者へ向けて、黒柳は長谷部のことを「ハンサムと は言わないで、日本男子顔とお呼び下さい」と呼びかけていた。
 
これ以外にも、やべっちFCでウシーさんが長谷部さんについて語っている部分をVTRを流していました。

私は今でも、長谷部キャプテンがウシーさんを誘ってザックさんをお見送りに行ったのは、とっても大事な出来事だと思っているんですけどね。





他にも、サッカーダイジェストのインタビューで清武選手が、ウシーさんが日本代表にいる時の雰囲気について語っていたようです。




もうすぐアジア最終予選が始まりますが、
代表から一年以上も離れている選手が、日本代表の話題で現代表の選手達から名前があがるってどういう事でしょう?


早くここに戻って来い!

ということなのかな?










日本代表に関しては、ハリルさんがずっとウシーさんの事を目に掛けて注視しています。
海外組の合宿に呼んで参加させたり、この前のメンバー発表の記者会見でも、ウシーさんの話題がありました。
ずっと細かなコンタクトを取りながら、サポートしているのが伝わってきます。(詳しくはここから)
もしかしたらシャルケの監督よりハリルさんの方がウシーさんの事を気にしているのでは?と思ってしまうくらいです(汗)

海外組の合宿に怪我でリハビリ中のウシーさんを参加させた事に関しては、
「代表とは関係のない選手を呼んで特別扱いしすぎでは?」
という意見もあるかもしれません。

しかし、ウシーさんに関しては、手術に至るまでの一連の経緯を見ていると、今までが酷かったからな…と思わずにはいられません。
ウシーさんのようににクラブと代表との両立でボロボロになって、選手生命に関わる怪我を負って苦しむ選手を、これ以上増やしてはいけません。

57451447-a5d4-44e2-9d5b-47e4d3093d95
それに、これだけハリルさんがウシーさんに目を掛けて励ますのは、それだけ難しい怪我をしているからでしょう。
(大前提として、日本代表に必要な選手というのがあると思いますが)
本人も復帰に向けて一生懸命頑張っている最中ですし、ハリルさんも何とか復帰してほしいと尽力しているのでしょう。

ピッチの上に立って、90分間試合に出て
やっと他の選手達と同じ土俵に立つ事が出来るのです。


まだ同じ土俵にいませんから、同じように扱うことも出来ませんよね。


選手として復帰したら、ここから先はハリルさんもシビアになるのではないのでしょうか?
監督と選手としての関係が築かれるのは、ウシーさんが復帰してからなのかな?と思ってます。












人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けてお勧めの記事
個人トレーナを付けるように勧めたのは
左手首を見て思うこと







sirokuma1420 at 21:07|Permalink

2016年08月26日

個人トレーナを付けるように勧めたのは


昨日あった日本代表のメンバー発表です。
最後のページですが、ウシーさんについて触れています。

【一部抜粋】

一番向上させるべきなのはフィジカルの準備

 これは筋力の問題だが、ももの前と後ろ、大腿四頭筋とハムストリングのバラン スが大切だ。そのバランスが崩れると、けがのもとになる。ここの部分は、われわれもしっかりトレーニングしていかないといけない。筋力測定をして、どれだ けの出力が出るのかを見ていかないといけない。そしてこれらの数値から、初めて専門的なトレーニングが始まる。


 まだ合宿では試し ていないが、まずはこれを見せないといけない。フィジカル的な準備では、何をしていかないといけないのか、彼らに伝える必要がある。この準備を一番向上さ せていかなければいけない。それから疲労回復だ。今、どのビッグクラブもやっているクライオセラピー(冷却を用いる治療)も導入して、疲労回復をさせてい きたい。メディカルトレーナー、フィジカルトレーナーを含めて、こうしたパフォーマンスを上げていきたい。


 個人カルテの続きだ が、これはメディカルスタッフが中心となって追跡しているのだが、サッカー人生の中で何が起きてきたかだ。たとえばひざを手術した選手がいたとする。重傷 だった場合、100%に戻ることはまずない。つまり彼は、常に治療やリハビリやマッサージを続ける必要がある。それらについても、あなたにはこれが必要だ というのを個人的に出していく。内田(篤人/シャルケ・ドイツ)も長い期間出術しているし、武藤もそうだ。筋力が何%回復しているのかも含めて把握しなけ ればならない。これらのプログラムを遂行しなければ、成功に導くことはできない。


以前からシャルケも代表もハリルさんの様な方針だったなら、ウシーさんは手術まで至る怪我にはなっていなかったのではないでしょうか?

これは筋力の問題だが、ももの前と後ろ、大腿四頭筋とハムストリングのバラン スが大切だ。そのバランスが崩れると、けがのもとになる。

ステさ~~~ん、ザックさ~~~ん、聞こえてますか~~~???


個人カルテの続きだ が、これはメディカルスタッフが中心となって追跡しているのだが、サッカー人生の中で何が起きてきたかだ。たとえばひざを手術した選手がいたとする。重傷 だった場合、100%に戻ることはまずない。つまり彼は、常に治療やリハビリやマッサージを続ける必要がある。それらについても、あなたにはこれが必要だ というのを個人的に出していく。内田(篤人/シャルケ・ドイツ)も長い期間出術しているし、武藤もそうだ。筋力が何%回復しているのかも含めて把握しなけ ればならない。これらのプログラムを遂行しなければ、成功に導くことはできない。

上のたとえもほぼウシーさんの事を言っていますよね。
これを見ると、この前の報知の記事が頭に浮かびます。


【一部抜粋】
 
内田は実戦復帰へ向けて、昨年6月に手術を受けた右膝のリハビリを行っている。今夏、ドイツ7シーズン目で初めて個人トレーナーを帯同させた。「日々生 じる少しの障害、不安でもすぐに排除したい」(関係者)という理由からだ。トレーナーが家族と離ればなれになること、リハビリが軌道に乗ったことで内田は 一度は断ったが、周囲の配慮で決まった。

周囲の配慮で決まった。ってハリルさんの意向もあるでしょ?


常に治療やリハビリやマッサージを続ける必要がある。と言っているくらいだし。



今回のメンバー発表の場で、まだ離脱中のウシーの話題をハリルさんが語るとは正直思ってもいませんでした。

正直、構想外の選手をここまで目を掛けたりしないと思うし(5月には海外組みのキャンプまで呼んでたし)
またピッチに戻ってくると信じているからここまでウシーさんに尽力するのでしょう。


ウシーさんは勿論、自分を信じて一生懸命復帰に向けて頑張っている最中でしょうが、
ハリルさんも諦めてないんだ!!と、改めて思い知らされました。


これって選手としては凄く復帰のモチベーションとなるでしょうし、ハリルさんも分かって敢えて会見の場で言っているのだと思いました。
シャルケの監督もこれくらい言ってくれる様な監督だといいのに…。




応援している方も復帰がちょっと遅れたからといって凹んでいる場合じゃないですね。






人気ブログランキングへ



続けてお勧めの記事

ウシーさんを気分転換に連れ出したのは…

報知の記事って帰国の事より個人トレーナの事がメインになってない?(ロバのお庭)











sirokuma1420 at 06:00|Permalink

2016年08月05日

【動画】ウシーさんからオリンピックへ出場する選手達に応援のメッセージ


このメッセージは日本代表に限らず参加する全ての選手へ当てたメッセージですね。
相変わらず可愛い
アツモバの時とはまたちょっと雰囲気が違います。
(ロバはアツモバのフニャフニャしたウシーさんも好きです。)


オリンピック開幕前ですが、今朝からサッカーの試合が行なわれています。
この時間帯にある試合はライブで観るのは難しいですね。
先ほど録画を観ましたが…残念な結果に終わってしまいました。



シャルケの試合が観終わって、半分眠気眼で試合を観てました。
両者前半からかなり飛ばしていましね。
セットプレーの後にゴレツカ選手が倒れこんで、走ってピッチの外に出て選手交代していたので、最初何が起きたのか理解できませんでした。
どうやら肩を傷めたようですね。以前も肩を傷めていたので同じ箇所なのでしょうか?
キャプテンが初戦から負傷交代とは、とっても残念ですが、お大事に。

そして、前半の途中でロバは寝落ちしてしまいました。

引き分けですけど、勝ち点1は獲得できたので良しとしましょう。
どこかの国と違って大量失点して負けたわけじゃないし…(涙)




日本語公式さんも早速昨日の練習の様子を取り上げてくれています。
頑張れウシーさん。
hjkkl;
昨日の画像を改めて見直してみると、皆さんウシーさんに視線が向いているように見えるのですが(気のせい?)
トップチームの選手が来たら、何か雰囲気が変わるのでしょうか?









人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けてお勧めの記事
いた!
【テストマッチ】新加入の選手達も早速出場!
この中にウシーさんが混じっている所が想像できない(笑)









sirokuma1420 at 21:27|Permalink

2016年06月08日

面白い試合だったけど…相変わらずだなと


コラシナツ選手が怪我で出場していないのが残念!
怪我の詳細が気になりますね。

出かけていて途中から試合を見ましたが、録画を見直すと、まあ日本の弱い所が全て出ていましたね。
でも見ている方は、手に汗に握るとっても面白い試合でした。
(こんな試合こそ本田選手が必要だったのかな…)


裏抜けさせるパスを出すのはいいけど、そのパススピードじゃオフになるだろ→案の定
特にCBとボランチのパススピードと強さに物足りなさを感じました。
あと、攻撃時は真ん中ばかりに集中しないでサイドを見たらいいのに…と。

しかし、一番の問題はDFですよ。
CBの足の遅さ。
なのになんでアホみたいに上がるんだろう…(セットプレー以外で誰もCBに得点なんて求めてませんから…それに伴う失点の方がリスクが大きいですし)
左サイドの守備も相変わらずグダグダでした。

DFの選手は1得点するよりも1失点しない事の大切さをもっと心に浸み込ませないと。
先日のブルガリア戦もあってか、攻撃と守備の比重がおかしくなっていましたね。

職人気質の堅実なCBがいないものか…(ベニーさんではなく、ナスタシッチ成分が欲しい…)
いっその事、同じ失敗をするのならば、CBはもっと若い選手に経験を積ました方が未来が明るいのではないでしょうか?と思わずにはいられない。




しかし何故この試合が面白かったかというと、相手はガツガツと割りと本気で来てくれたし、日本も最後まで諦めずに攻撃を仕掛けていたから、目の離せない面白い試合になったのだと思います。
ぬるい勝ち試合を見るよりも、こちらの方が純粋にサッカーとして面白い。
審判も思いっきりアウェーでしたし(笑)


ぬるい試合に勝って変な自信をつけたまま最終予選に臨むよりも良かったのではないかと思います。









人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
これ言ったの誰だろう?→「ドイツにも日本人のトレーナーがいてくれたらいいのに」
しれっと言ってますけど…


sirokuma1420 at 12:26|Permalink