日本のメディア

2017年08月24日

ウニオン・ベルリン入団会見



ちょっと重いかもしれませんが会見の動画です
http://www.aftv-online.de/player/list/latest/10476079/1


ちょっとパンツがブカブカなのが代表ユニを着た時のウシーさんみたい


早速ドイツや日本でも記事になってます。
スタジアムでユニ着てる写真の方が幼くみえますね。
あ~はいあはい
愛され愛され…(女性ファッション誌かよ…)
シャルケなら理解できるけど、まだベルリンに行ったばかりなのに何言ってんだよ正直キモイよ!
サッカーしに行ってんだよ!愛されにいってんじゃねーよ!

失礼しました…(汗)
私カルシウムが足りてないのかしら?







何か…こう…
日本のメディアはすぐ日本代表やJリーグの話題に持っていく…でもそれは仕方ないのか。
自国の話題だし。




他にも練習の様子の写真を見ましたが、ケラー監督との2ショットもありましたが、ただ同じフレームに写っているだけでした。
会見でも「ケラー監督が居るからというだけでこのクラブを選んだわけではない」というようなことを言っていました。

ウシーさんはこのウニオンベルリンでは新参者です。
シャルケの功労者が元監督を慕って二部のチームににやってきたという事でメディアは大騒ぎしてますが、他の選手たちからするとどうなんでしょう?新戦力が来て自分のクラブが注目されて喜んでいる選手も居るかもしれませんが、そんな選手ばかりではないでしょう。中には複雑な心境の選手もいるでしょう。

ウシーさんのケラー監督についての控えめな発言や、練習中も特別に親しい様子を見せてないのは、他の選手の感情を慮って、ウニオンベルリンの中の一選手として普通に接して欲しいという表れではないかと思いました。

いくらチームの助けになりたいと言っても、試合中にパスがまわってこなければ何の役にも立てません。
二部と言えば大迫選手のミュンヘン1860時代を観てますから、それが切実な問題なのが分かります。
まずはチームメイトの信頼を掴む事が一番だと思います。

ですから余計に、日本のメディアの頓珍漢な記事の見出しをみているとイライラしたのかもしれません…(汗)









人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。







sirokuma1420 at 15:15|Permalink