手術

2016年10月19日

【エンボロ激励動画】ああ…ウシーさんが全て持っていく


エンボロ選手を励まそうとシャルケ公式が動画をUP

ウシーさんと子ども達以外はノリノリですね(笑)
何で選手達はあんなにテンションが高いのww

日本人はやっぱりシャイだと思われるのかな…とちょっと心配しているんですけど…
Block5ではウシーキュート だそうです(笑)
(確かに可愛いです可愛い)



もしかしたら…エンボロ選手はこの動画を観てまだ元気になれるような心境ではないかもしれませんが、みんな待ってますからね。





ナスタシッチ選手はエンボロ選手と手術後に会う機会があったのでしょうか?
、ナスタシッチ選手も去年辛い思いをしましたが、同じ経験をした選手しか分かち合えない気持ちがありますよね。










人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けてお勧めの記事
【練習動画】リトルサンシャインが帰ってきた!
【朗報】ウシーさん笑顔で今日も練習参加


sirokuma1420 at 17:42|Permalink

2016年05月16日

ロータス


<注意>ロバの勝手な見解です。嫌な人はスルーして下さい。



現在最も知りたい事といえば、ウシーさんの膝の状態です。




↑↑↑のインタビューで
「とにかく焦っちゃだめだと。また痛くなったら、再び半年単位で時間がかかってしまう。」


とウシーさんが言っていたのですが、今の状態はまさしくその状態なのではないかと思います。
報知の記事にも7月中にチーム合流を目指すとありました。
2,3,4,5,6,7
と、ちょうど日本でリハビリを始めて合流目標まで半年です。

ドイツで書かれた記事をみても、相当痛みがあって帰国に至ったようですし、やっぱりシャルケの全体練習復帰あたりで、膝に負担が掛かってしまったのでしょうね。



昨日から、ハイデル体制がスタートしました。ハイデルさんは、合流する前に本人と直接会って膝の状態をヒアリングして、これからの事を決定していくはずです。

果たして、内田篤人はシーズンを通して戦力となるのか?

1シーズン戦える状態に回復する事が、ウシーさんに求められる最低限の条件ではないでしょうか?
もし条件を満たせなくてもどこか買い手があれば、移籍の可能性もありますが、1シーズン出場を見通せない選手を買うチームが果たしてあるのかは疑問です。(サム選手の例もありますし…)

それが出来なければ、カイサラさん1人になってしまうので、リーター選手と契約延長するか、どこからか新しい右SBを見つけてこなければいけません。


来季の構想に入るためには、7月には何としてもチームに合流してキャンプに参加したいところです。
クラブとしても、悠長には待ってはくれないと思います。

ウシーさんとシャルケとの契約は2018年の6月30日までの、あと2年。
今年はEL、そして最後の一年はCLに出場して結果を残したい、と考えたら何としても試合に出たいですよね。




話が最初に戻るのですが、ウシーさんの膝の状態です。

手術する前より痛があるのか?
手術する前より痛みが和らいでいるのか?


手術する前は膝の曲げ伸ばしが思うように出来ない上に、痛み止めを飲みながら試合に出場していました。

手術後のいくつかのインタビューを見ると、膝の曲げ伸ばしは以前より出来るようになったようですが、痛みはあるようです。
その痛みがどのくらいの強さなのか?というのが気になります。

まさか今の状態で痛み止めを飲みながらリハビリを行なっているとは考えられないので、現段階では手術前よりも痛みは少ないのではないでしょうか。
それこそ、全体練習も試合もやってないのに、手術前よりも痛みが強いのならば、何の為に手術したの?ってなってしまいますよね。


14-15シーズンは、膝の痛みと戦いながらも、試合に出ればちゃんと結果を残してきました。ウシーさんが出てない時と出ている時の成績を見たら一目両全です。
しかし、痛み止めを飲み続けながらの状態で、無理してサッカーを続けても、結局1シーズンも持たないわけです。


ウシーさんの性格上、7月は分かりませんが、なんとか開幕前までには試合に出場できる状態にまで仕上げてくると思います。
しかし、ウシーさんの場合は痛みを我慢してだましだましやっても、いざ試合になるとそれなりにこなしてしまうので、「あれ?全然大丈夫じゃん!」と、周りが思ってしまうところが落とし穴でもあります。

そうならない為にも、痛み止めなしでも何とか1シーズンやり通せる所まで膝の状態が回復している事を祈ります。
手術して、リハビリに慎重になっているのも、手術する前の14-15シーズンの状態にならない為の予防策であることを願います。




最終的に手術を決断したのはウシーさん本人。
執刀医はウシーさんの信頼するドクターです。

「引退の危機」など変な記事を書いて外野は騒いでいますが、このまま本当に引退なんて話になったら、「やっぱりあの手術は失敗だったんじゃないの?」と言われかねません。執刀医にも批判の矛先が向けられるかもしれません。
ウシーさんの性格上、最もそういう事を嫌いそうなので、必ず復帰して活躍やるっ!!!という思いが復帰への強いモチベーションになっていると思うのです。

先ほどのサカダイのインタビューの中で
「ドイツ代表のドクターでウサイン・ボルトやマイケル・ジョーダンなどを診たことがある名医にも手術を反対されたけど、最後は押し切りました。かなりわがままだったと思う。」
とあるように、意外と頑固な部分もあります。

どんな権威のある人に何と言われ様とも、自分が信頼する人にだけ身を委ねる。
これは傍から見ていると、一種の危うさを感じずにはいられませんが、そこがウシーさんの人間的な魅力でもあります。

ここまできたのなら、後悔のない様にとことん我を貫いて下さい。



ブラジルW杯を思い出すと、胸の中が掻き毟られるようなムシャクシャした思いになります。
ホント…子どもじみて馬鹿みたいですけど…
未だにA代表の試合を穏やかな気持ちで観る事が出来ません。

ウシーさんの口から「努力は報われなかった」とか言う言葉は二度と聞きたくありません。
シャルケでも日本代表でも、いっつも泥にまみれて頑張って来たんです

今季は、まるで土の中で冬眠でもしているかの様に、リハビリに専念して、表舞台には顔を見せませんでした。






a0960_006807


蓮は泥より出でて泥に染まらず


泥の中から清らかな蓮の華が咲くように、
怪我という泥沼から抜け出して華麗に復帰する姿が見たいです。








人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事

ウシーさんを抱っこしたし担いだりする事について



sirokuma1420 at 18:45|Permalink

2016年04月15日

結局すべて含めて内田篤人なんだな…と


WAZでウシーさんの記事が。
痛たみについての事や、色々心配になるような事も書いてありますが、結局日本に帰国する前の状態しか分りません。
新しく分った事といえば、来季の開幕に照準を合わせている事でしょうか。




大切なことは、今ウシーさんがどういう状況にあるかという事です。
1~10までの痛みで全体練習に参加した後が10だったとしても、今現在どのくらいの痛さになっているのかの方が重要です。


クラブとの関係も、まずはウシーさんが復帰することの方が重要です。
アンドレさんが来季の構想にウシーさんを入れてないとしても、全く気にしな~い。
だって、ハイデルさんの構想にアンドレさんが入っていない可能性の方が高いじゃないですか。



シャルケからしたらドイツ代表医が勧める保存療法を蹴って手術を選択したことや、W杯前の怪我にしても色々ありましたしね。
W杯前に手術を選択せず、W杯に無理して出場した事が原因で膝蓋腱炎になった事も、ウシーさんの判断した結果です。
W杯メンバーを「一緒に死ねる23人」とウシーさんが言っているのは、選手生命を掛けてW杯に挑んでいたからでしょう。



試合前から武者震いして涙していた事がシャルケの試合でありましたか?
それくらい特別な気持ちで臨んでいたんだと思います。







ウシーさんファンの知人()と、この事について話したのですが、その知人は武藤選手のドイツでのリハビリについてのインタビューを読んで、ドイツのリハビリの進め方は日本人にはあっていないのではないか?と思ったそうです。
ウシーさんも日本で手術したんだし、手術を反対していたシャルケでリハビリするよりも、執刀医の下でリハビリした方が安心ですよね。
そして、その知人はこんな事も言っていました。
「プロの選手は試合に出たいのは当たり前だし、だから無理する気持ちも分る。礼儀正しいとか多少無理しても我慢するのが内田の良さなのかもしれないけど、それが邪魔をしている時があるよね。これを美徳とする風潮もどうなのかと思う。周りに止める人はいないのか?」

確かにおっしゃる通りです。


ロバも、「あそこで無理しなければ」とか「なんでそんなに痛みを我慢してたの」とヤキモキした気持ちにもなりましたが、それを全部含めてウシーさんだし、自分の意志で判断しているんだったら、外野がどうこう言うものでもないよな……と思います。

今の状態が一番辛いのはウシーさんです。






とりあえず今は、待つしかないのかな。











人気ブログランキングへ




このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
一年前を振り返って思う事
ウシーさんの神秘(精神編



sirokuma1420 at 14:19|Permalink

2016年01月29日

同じ症例で苦しむ人たちは減ってほしいけど…



同じ膝蓋腱炎で苦しむ人たちは知っておいた方がいい事かもしれません。
誰もが知っている選手が同じ怪我で苦しんでいる。それを知るのも悪いことではありません。




いい記事なのかもしれないけど…
でも何か納得いかない…



<注意>個人的な意見です


続きを読む

sirokuma1420 at 22:16|Permalink

2015年12月26日

【アンケート】今年一番のニュースは何ですか?


今年もあとわずか。
年明けにフロリダキャンプが控えているせいか、早く年よ明けろ明けろと思っているこの頃。


今年最後のアンケートです。
<個人的な意見ですが>
今年のウシーさんニュースは、ロバの中では夏のオフの間に行なわれた「結婚」「手術」がかなりの割合を占めていて、夢のレアルとの対戦やロマンさん来日という夢のような出来事でさえ霞んで見える程でした(人それぞれだと思いますが…)
この2つのニュースは色々な意味でファンの人たちに衝撃を与えましたが、ウシーさんの未来を考えた時にどちらも必要なものだったのでしょう。とロバは思ってます。


今年はウシーさんにとって充電の年。
来年こそは元気で駆け回っている姿を見たいです!





人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事

怒涛のウシーさん情報のなか公式さんが(笑)
アンケート (12)



sirokuma1420 at 06:05|Permalink