合宿

2016年03月08日

【PHILIPP PLEIN】男は背中で語る


色々とツッコミどころは満載ですが、ウシーさんがU19の合宿に姿を現しました。
ウシーさんの出で立ちが突き抜けていて…
(本田さんに太刀打ちできるのはウシーさんだけだと思うの(笑))
きっとU19の選手達も「やっぱ世界で戦っている人は違うな…」と思ったに違いない。


【抜粋】
 年代別日本代表の後輩たちの視線を浴びる中で口を開いた内田は、半数以上がプロの選手たちに対して必要以上に語るのではなく、短めの言葉で世界へ出て行 くことの重要性を語った。そして自身がケガを負った膝を大事にすることと「頑張れ」という言葉を微笑みながら伝え、選手たちと記念撮影も。練習会場を後に した内田は「(世界)大会ひとつ逃すと変な意味、スカウトの目もなくなっちゃう。誰がどこで見ているか分からない。そういう先のことを考えても(世界大会 に)出ていた方がいい。世界を見るのもそうだし、世界に出ていくためにもU-20ワールドカップには出ていた方がいいと思います。きょう手倉森さんも見に 来ていましたけれども、(U-)23への道もあるし、いいね、若いって。可能性は無限大ですよ」。この日はリオデジャネイロ五輪への出場権を獲得している U-23日本代表の手倉森誠監督もU-19代表候補合宿を視察。彼らには自分次第でチャンスを掴む可能性がいくらでもある。

 内田は清水東高時代、静岡県選抜の一員として国体に出場したものの、所属チームでは激戦区・静岡を突破することができず、全国高校選手権や全国高校総体 には一度も出場することができていない。それでも年代別日本代表の右SBとして多くのスカウトの視線を浴びたことでまた評価を高め、争奪戦の末に鹿島へ進 むことを決めた。そしてすぐに名門クラブでスタメン起用されたDFは年代別日本代表としても06年のAFCユース選手権(現AFC U-19選手権)に出場。世界切符獲得に貢献し、翌07年のU-20W杯にもU-20日本代表として出場してベスト16入りを経験している。その後、鹿 島、日本代表不動の右SBとして、ドイツの強豪・シャルケの主力として戦ってきた。
こんなリアリティーのある言葉を掛けられたら、合宿のキツイ練習でも気合が入りまくるに違いない。
世界で活躍するプロサッカー選手の話だけあり、短くても具体的でリアルな言葉で、監督やコーチよりも説得力があったのではないでしょうか?(監督は清水東の先輩なんですね。名前もとニアミスしてて(笑))


日頃のぽや~んとした感じから一転して、自分の事ではなく日本サッカー界の話となると、途端に真面目に真摯に答えるウシーさん。
将来はサッカーの育成に携わってくれたら…と思ってしまいます。






人気ブログランキングへ




このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
鹿島にウシーさん登場!
アヒル口



sirokuma1420 at 21:28|Permalink

2015年05月26日

欧州組は6月1日から合宿


おめでたいニュースに埋没して、こんな記事も。
欧州組、6月1日から千葉で合宿 W杯予選へ日本代表


内田選手には関係ないよねと思っているのですが…
日本に帰ってきたし、ちょっとミーティングだけでも参加してほしいだけど?とかありそうで…

もしハリルさんに会うような事があったら、治療方針についても言及がありそうですね。
<これは私の勝手な考えですが>
ハリルさんが日本代表のドクターの事を信頼していれば、わざわざパリのドクターに診断させようと思わないと思うのです。
ドイツ代表ドクターの診断結果を聞いて、心が揺らいだのかな?
と勝手に私は妄想していますが、実際はどうなのでしょうね。



私の個人的な意見としては、暫く代表はお休みして来シーズンへの復帰へ向けて治療とリハビリに専念してほしいですね。



そして、シャルケの監督解任騒動は、未だに公式発表はされていないのが気になりますね。
ドイツのニュースでは次の監督候補の話題で持ちきりですが、いつ発表になるんでしょうね。

来季の内田は、ベルギー現監督の下でプレー?シャルケ新監督候補にヴィルモッツ yhaoo!ニュース

?が付いていますが、ベルギーの監督している方が楽しいんじゃないんですか?
シャルカーもレジェンドが監督になった方が盛り上がりそうですが、う~ん、現実味がないな…
フランクフルトのシャーフ監督が辞任してシャルケに来るとか噂も出ていますし、暫くはこちらのニュースからも目が離せませんね。



人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
一年前を振り返って思う事
武藤選手の怪我について思うこと
次はパリのドクター?



sirokuma1420 at 15:38|Permalink

2015年05月21日

ウシーさんの今後の予定は?


最終節を今度の土曜日に迎え、選手達はオフになる予定ですが、もしかしたら…結果次第ではヘルトさんが緊急合宿の時に言っていた追加合宿が一週間あるかもしれないですね。(選手達もこれだけは避けたいはず…)
もしあったとしても、ウシーさんが参加する可能性は低いと思いますが。


シャルケ側は公式には膝蓋腱炎の治療法についてはあまりふれていません。
放射線治療の情報もkickerのミュラーさんの記事からわかった事でした。
内田全休、手術せず回復を目指す
放射線治療はこの時点で受けていたのか、まだ受けていないのかはメディアや訳によって微妙に違っていて、実際どうなのかはよくわかりません。
放射線治療がミュンヘンの医師の下で経過観察しながら行われるのなら、ドイツにもう少しいるのかもしれません。


もしかしたら、ウシーさんとは関係ないかもしれませんが、二本柳さんがデュッセルドルフに来ているようですね。
この前、結婚一周年を迎えたあの方とまた一緒にお仕事するのでしょうか!?
この二人の行動に今後注目です!!


こちらのウシーさんのイベントは6月18日とありますので、ここまでには帰国しているとは思います。
でも(都合により日程が変更することもあります)とあるので、確定とは言えませんね。

そして、今回はウシーさんと全く関係ないと思いますが(強調)W杯の2次予選も始まります。

6月11日 キリンチャレンジカップ2015(イラク)
6月16日 2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選
       兼 AFCアジアカップ2019予選

手術を勧めたJFAがウシーさんを招集するなんて論外ですが、今までも事とごとく予想を覆してきたJFAさんの行動には注意が必要です。

オフになったら選手達もシャルケの手を離れてしまうので、ここはヘルトさんに頑張ってもらって、(ヘルトさん自体がいなくなる可能性もまだゼロじゃありませんが)JFAからウシーさんを引き離す対策に出てもらいたいです。
でも、ウシーさんは日本に帰国するのを楽しみにしているはずですから、ウシーさんは絶対安静という事でゆっくり日本でオフを満喫してほしいですね。



人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
ウシーさんとヘルトさん
えっと…
何となく似ている人たち
ウシーさんのドイツ語





sirokuma1420 at 14:42|Permalink

2015年05月04日

お大事に


kicker日本語版にウシーさんの短い記事がありました。
内田、残り欠場へ

まだCLの可能性が残ってた時期だったとはいえ、もう少し早めに休んでも良かったんじゃないかな…と思ったりもしましたが、あのタイミングだったからミュンヘンのドクターにも診察してもらえたのだろうし、全てが結果オーライになることを望みます。


もう1つ気になる記事が
スポニチ ハリル監督 二次予選へ“本気”ALL海外組で事前合宿熱望
どこまで信憑性があるのか分かりませんが、二次予選も海外組を呼ぶんですか?
これが本当だったとして、まさか…まさか…ウシーさんは招集しないですよね。
「話をするだけ」って言って呼び出したりしないですよね?
手術を勧めておいて二試合出した前科(まだまだ過去にもたくさんある)があるので、私はJFAが信用できません。
いくらウシーさんの信頼するドクターだったとしても、香川選手の脳震盪や、長友選手の肉離れの処置を見ていると、怪我人の扱い方に疑問を感じます。
監督も兎に角全力で、クラブとの兼ね合いとかもあんまり考えてなさそうな…(そうでない事を祈る)



今年の夏はリハビリもあるでしょうが、サッカーから離れてゆっくり休む時間が出来たらいいですね。



人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
ヘルトvsハリル
運命の歯車


sirokuma1420 at 13:09|Permalink

2015年04月26日

ミランもシャルケも…





キャンプ情報が、日本語で詳細が上がって来ましたね。

ミランに続きシャルケまで…不振脱出へ修道院での緊急合宿を決行

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150426-00306459-soccerk-socc

ドルトムントもハノーファーも以前に緊急合宿を同じ施設で行っているのですね。


地元紙『Westdeutsche Allgemeine』によると、選手に1人部屋はなく、同部屋の相手も選べないという。

 ディ・マッテオ監督とともに、今回のミニキャンプ強行を決めたというヘルト氏。「参加したくない者は26日までに申告すればい。一緒に来る必要はない」と言い、不振脱出に「闘志なき者は去れ」の強硬な姿勢で臨んでいる。


記事を読んでいくとヘルト氏は監督を擁護して、選手に責任がある様なことを言っていますね。(マテオ監督を切ったら自分の首も危ないもんね)
そして上の太字部分、チーム内の雰囲気が悪い事が窺えますね。
「同部屋の相手も選べない」とか「参加したくない者は…一緒に来る必要はない」とか…
まるで、チーム内に大きな溝でも出来ているような言い方をしているように感じました。
というか、本当に来ない選手が居たらその選手は移籍するって事?
何か最近、選手達にもやる気を感じないんですよね。
モチベーションを保つのも大変そうです。



昨季までシャルケに在籍していたヒルデブラントさんが自分のFBで

「監督に対する評価に疑問を感じることが多い。1人(イェンス・ケラー)は過去最高成績となる後半戦だった。別の1人(ディ・マッテオ)は過去15年で最 低成績だ。ケラーは些細なことまで批判され、ディ・マッテオは議論の対象になることすらない。どうして、そうなるのか? いずれにせよ、シャルカーがヨーロッパリーグ出場権を手にできるよう願っているよ!」とシャルケを案じつつ、結果と一致しない評価に対する疑問を発信して いる。


今回、マスコミ側からマテオ監督に対しての批判があまり出ない事に対してチクッと言ってますね。
確かにケラーさんの時はもっと大騒ぎしていたような記憶があります。
ヘルト氏は何とかシャルカー達(サポーターの方)の怒りの矛先が自分に向かってくるのを避けたいようですが、次の試合はホーム戦という事もあり、また一波乱ありそうですね。

それにしても、ウシーさんはこのキャンプに参加するのでしょうか?
ヘルトさんの言い方だと全員参加っぽいんですが(監視のため)…施設が整っていればリハビリもできますしね…どうなんでしょう?


しかし、ミランといいシャルケといい、笑えないこの状態…なんとかなってほしいです。


人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
緊急合宿!




sirokuma1420 at 22:49|Permalink