ルヴァン杯

2019年10月10日

なぜ交代?と思ったけれども…ちょうど一年前



きたきたスタメン!

今回は札幌戦とは打って変わり、試合開始一分ファーストシュートで始まり、色々見所が多かった!

しかし!
後半1-1、33分には大島選手も入ってきて相手も試合を動かしにきたと思ったら

後半35分名古選手とウシーさん交代
一分後に失点!?

試合はまさかの3-1






試合後のインタビューでも途中交代したことに本人もちょっと納得行ってない模様。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■
「この前1試合使ってもらって、今日はある程度動けるという感覚もあって90分プレーできると監督にもジェスチャーで伝えていたんだけど。それでも、82分で交代させられるというのは、もう少し練習でやっていかないといけないのかなと思います」
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■





大岩監督は何を考えているんだろう?
あそこで交代しなければあんな結果にはなっていなかったのに…


と思ったのですが…


ちょうど一年前のルヴァン杯の準決勝第1戦

鹿島 vs 横浜
ruvann

内田篤人80分交代となっています。
この日は、とってもらしいプレーの連続で調子が良かったのですが、肉離れで負傷交代になってしまいました。
去年はここから天皇杯、ACLと大一番が待っていたのですが、離脱してWCWまで出場がありませんでした。終わってみればACLの一冠だったという、残念な結果です。



監督はもしかして同じ轍を踏まないように、
ここで無理をして再離脱しないように、80分(去年と同じ時間)で交代したのかもしれない…

と思ったら何だか昨日の交代も腑に落ちました。


今年のルヴァン杯もまだ第二戦が残っていて、ウシーさんも負傷したわけではないし
勝ちぬけの可能性も充分に残っているのでそんなに悲観する必要はないのではないかと。



中3日、それに週末は台風も迫っている中、どうなるのか未知数の状態ですが、去年の教訓を生かしてなんとか乗り切ってほしいです。










人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。











 

sirokuma1420 at 20:23|Permalink

2018年10月11日

勝つ気あんのかよ?



最悪…


さっきまで悲しみを通り越して怒りしか湧いてきませんでした。
やっと落ち着いたけど。


川崎戦の次の日の練習で途中出場のウシーさんは普通にスパイク履いて練習しているかな?と思いきや赤いランニングシューズでストレッチしていた姿をSNSで見かけたので、今日のスタメンはないかな~と思っていました。
GKもなぜ好調だったスンテ選手を外したのか…



でも前半は左サイドまで足をのばしてキレキレで、
「ポジションどこ?」と突っ込みたくなりました。



しかし、ああいう時ってシャルケでもありましたけど味方を信用していない時にするプレーだなと思いました。
ゴール前まで上がったついでに左サイドでカウンターの芽を摘んでから自陣に戻っていましたが、左に顔を出すという事はそれだけ左サイドが穴になっていたという事です。


あの左サイドから出したスルーパス
PK以外では今日の試合で一番の決定機でした。
(両方はずした土居選手には失望しましたが…)

右SBが左サイドに出てきてワンプレーで決定機を演出ですよ
左SBとして何も出来なかった安西選手は悔しかっただろうな…
(悔しくなかったらサッカー選手なんて辞めてしまえ)

左サイドの選手たちに渇を入れに行っているように見えました。



後半、自分サイドでの守備は遠藤選手のプライドをズタズタにするくらい圧倒していました。
さすが内田篤人としか言い様がありません。

それと、左サイドから攻められている時にウシーさんはわざと中に絞って、マリノスの選手を1人フリーにしていましたが、あれって「ここにパス出して!」とわざとフリーにしてたでしょ。
まるで鳥がよくやる※擬傷じゃないのか?

※地上に巣を作る鳥が、傷を負って飛べないでいるかのような動作をして侵入者の注意を引き、卵やひなから遠ざけようとする行動。







怪我したものは仕方ない!
よくピンチは絶好のチャンスと言いますが、鹿島も今まで移籍や怪我で欠けた選手の穴を他の選手が補って強くなってきました。

今日の負けは鹿島の自滅です。
2レグは怪我人が多い中でも何とか気合で勝ってほしい。
特に土居選手は得点して汚名挽回してほしいです。


ここを逃せば他のタイトルも全て逃げていきそう…



最後の方は安西選手も何度か決定機を防ぐナイスプレーをしていましたし、
きっと若手の選手が何とかしてくれるはず!(できなかったら居場所はないよね)













人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。






























sirokuma1420 at 00:24|Permalink