マテオ

2016年03月02日

今季の終わりの始まり


さて今季も段々と差し迫って参りました。
怪我人のニュースで今季絶望という言葉が増えてくると、「ああもうそんな季節ですね」と思うものです。



監督がウシーさんの今季いっぱいの離脱を示唆。
最近感じる既視感は…


ロバは何となく…マテオさんが辿った道を辿るのではないかと予想。


昨季で言うとちょうどここら辺くらいなのかな↓↓↓


昨季の10日間リハビリして様子を見るあたりが、ウシーさんが帰国している今の状況と似ています。

違うといえば、今回はクラブがちゃんと日本に帰国させてくれてその期限も設けていないところでしょうか。
他にSBが2人居るということもあり、かなり自由にさせてくれていますね。


監督も今季の復帰は難しいだろうと言っていましたが、SBが2人も居るのにこれからの大切な時期に長期離脱をしていた選手をわざわざ使うつもりもないのでしょう。
アンドレさんは監督になってウシーさんを使う機会がありませんでしたからね。
言い換えれば、チームが切羽詰まった状況になってきたので、怪我人を復帰させてチームの明暗を分ける賭けに出るよりも、リスクをとらずにそのままで行くと判断したのでしょう。

悪くとるなら、ウシーさんは今季構想外。
良くとるならウシーさんは来季に温存。





<注意>ロバの脳内での勝手な妄想ですが…



続きを読む

sirokuma1420 at 14:34|Permalink

2015年06月06日

ロベルト・ディ・マッテオを除く全ての人間が“ウッシー”を愛している


何かよくわからない見出しですね。
独誌がシャルケを総括、内田について「監督以外はウッシーを愛している」Yahoo!ニュース
index

抜粋
「ロベルト・ディ・マッテオを除く全ての人間が“ウッシー”を愛している――今シーズンを短くまとめるのならば、そういう印象だ。チームのために働くこの 日本人がボールを失うことはほとんどなかったが、試合を決定付ける選手でもなかった。彼にはまだ少し強靭さが欠けている」
監督から使われなかったのって…愛されてないからではなく、「怪我を考慮して」とマテオさん本人も言っているし、実際その怪我で今も苦しんでいるんですけどね。(マテオさんがウシーさんを愛していたかどうかは謎)
ドイツ人って怪我のことってあんまり気にしませんよね。
「ピッチに立ったら言い訳なし!」みたいなのは私は嫌いじゃないですけど。
ウシーさんも怪我を言い訳にするのは嫌いですしね。

それにしても、「監督を除く全ての人間がウッシーを愛している」って褒め言葉は凄いですね。
リーグ戦は今季19試合しか出場していませんが、やはりウシーさんが居るのと居ないのでは結果に違いが出る事が明確になりましたからね。
試合を決定付ける選手でもなかった。とありますが、結果が全てを表しています。

誰かドイツの記者さん…ウシーさんの出場と勝利の因果関係の記事を書いてくれませんかね…





人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
ウシーさんのソックス
内田篤人が背負っていたもの
ウシーさんとマテオさん



sirokuma1420 at 21:25|Permalink

2015年05月29日

ウシーさんとマテオさん


今回はウシーさんとマテオさんについて書いていきたいと思います。
jpg medium

ウシーさんとマテオさん、最後のほうではウシーさんは怪我の治療のためベンチにも座る事がありませんでした。



<これは私の個人的な意見です>
マテオさんがきて最初の頃のウシーさんのインタビューを聞いていたら、マテオさんが攻撃に上がるときの「関所」みたいな発言をしていますし、ウシーさんを守備的に使うつもりだったのでしょう。
でも結局ウシーさんが攻撃に参加しないと、点の匂いがしないので数試合で「関所」がなくなったようですが。
ウシーさんはザックさんの下での経験が役に立ちましたよね。

マテオさんはサイドの攻撃をあまり重視していない様な気がしました。

マテオさんの攻撃は選手任せというか、攻撃が単純で捻りがないんですよね。
今までの監督のようにウシーさんに組み立てさせればよかったのに、CBにロングボールを出させて前の選手が競り負けて、ロストを繰り返していたような…その間サイドの選手は上下運動を繰り返していました。
3バックになってウシーさんはWBのポジションになりましたが、裏に抜けても他の選手が見ていなかったり、守備に奔走したりと、見ていてストレスの溜まる試合が多かったですね。
3バックになって最初の数試合は良かったけど、ウシーさんの膝に相当負担がかかっていたと思います。


ウシーさん後半戦では、膝の調子が悪かったからなのかそういう戦術だったのか、それとも両方を兼ねていたのかよく分かりませんが、守備の仕方も一対一で守る形を出来るだけ避けていたように感じます。
空中戦もCBかボランチの選手がやっていたような気がします。
ウシーさんがスライディングをしてスローインの時に暫く立ち上がれなく、てベニさんがボールを持って時間稼ぎをしていた試合から、スライディングもあまりしなくなったような。



マテオさんって、最初は今までのシャルケの根本を変えようとしていたと思うんです。ブンデスの常識を変えてやる!くらいの気持ちでいたのではないでしょうか?
だから、右で組み立てるというのも一旦やめて、改めて自分のサッカーを浸透させようと思ったけど、あんまり選手達になじまなかったのかな…と
11025172_1571927319757998_4833489397259341026_n
マテオさんのマテオさんにしか目がいかないという…この体勢でこの表情(笑)
たしか…この日はウシーさんも…たしか…
11054459_1571927379757992_9221600502976308194_n
後になって思うと、この時に膝について色々話していたんでしょうか。

マテオさんはあまり選手との距離が近かった印象はありません。
しかし、いつの試合後だったか…ウシーさんと握手してハグしている画像、ウシーさんの耳元で何か囁いて(多分プレーを褒めている)ニヤッと口元が笑うんですよね。今までの監督に無い空気でしたよね(汗)

悪い人ではないとは思うのですが、正直何か最後まで親近感の湧かない監督だなって思いました。
シャルケにはもう少し感情を露にして、選手達を盛り上げるような監督のほうが向いているのかもしれません。


今度はマテオさんも自分にあったリーグとチームで成功してほしいですね。




人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
マテオさんを見て連想するもの
MAX
ウシーさんの神秘(精神編)
ちゃんとチェックしてますか?




sirokuma1420 at 22:43|Permalink

2015年05月26日

ついに公式にきました!


公式にも、やっときました。

解任ではなく、辞任のようですね。
両者とも次のアクションを考えると、なるべく円満に解決したかったのでしょうか。
高い違約金とかもなさそうで一安心です。
マテオ監督が連れてきた、2人のイタリア人コーチもお別れのようですね。
ヒプシャーコーチはそのまま続投なのでしょうか。
ドイツ人ですし、選手達のこともよく知っているし、引継ぎも必要ですよね。

マテオさんのコメントは最後までいまいちでしたが(汗)


ドイツ時間の15:00からヘルトさんの記者会見があるようですが、自らの進退についても言及はあるのでしょうか?
目が離せない展開が続きます。



新しい右SBの選手の噂が。
http://www.goal.com/jp/news/123/1/2015/05/26/12099012/1
若い選手ではなくブラジル人、なんかシャルケが好きそうな感じかしますが、2017年まで契約を残しての移籍となれば、そこそこのお値段になるはず…
もし本当に来るとなれば(まだ噂ですからね)、右SBの主力争いが起こるのか、それとも…ウシーさんが移籍する事も視野に入れているのか…

報知の結婚報道記事に
来季開幕(8月)での完全復活を目指してリハビリを続けている。
と書いてありますが、膝の治療の目処はついているのかな…とか都合のいい解釈をしてみたりしますが…

でも去年も「開幕に間に合わせる」という記事が出てたのに、意外と長引きましたから、実際はどうなるか分かりませんよね。
あせって再発というのだけは勘弁です。

監督も変わるし、シャルケにいても移籍して別のチームに行ってもポジション争いは避けられないような気がします。
でも今季の、怪我を抱えながらも凄いプレーを連発していたのを見ると、そんなに心配する事もないのかな…と私は思っていますが。
攻撃にリズムを作って守備でも魅せる、中々あんなSBいないと思います。

jpg orig
相変わらす可愛いんですけど、ウシーさん…シャルケでこのスパイクを履くつもりなんですか?それとも…






人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
猛獣使い
マテオさんお疲れ様でした。
ウシーさんの毛について考える



sirokuma1420 at 20:13|Permalink

2015年05月25日

マテオさんお疲れ様でした。


やはり…というか、リーグで6位。
ポカールの結果次第ではEL三回戦から出場という、いつ監督解任になってもおかしくない成績でしたからね。

シャルケ、ディ・マッテオ監督との契約を解消
なおkickerが得た情報によれば、契約期間中のサラリーの大半は支払われない模様。

流石に高額な違約金は発生しないようですね。ちょっとホッとしました。

10953970_354518438067299_601793974988020186_n

だが、わたしが最優先すべきは常に「チーム」なんだ。一人の選手に全面的に頼ったとしよう。その選手が突然ケガで使えなくなったらどうなる?重要なのは誰がゴールを決めるかではない。より多くの選手がネットを揺らすほうがずっといい。(ワールドサッカーキング4月号より抜粋)

これはフンテラール選手についての事なのですが、今読み返すとこの発言が全てを物語っていますね。
ウシーさんの抜けた穴を埋める事が出来ず(問題は見えていたはずなのに…)、攻撃陣は皆が自分のプレーに走って、最前線までボールが行くことが少なくなったと(これは完全にマテオさんの采配ミス)。

マテオ監督が来て約半年でここまで別のチームに変貌してしまうとは思いもしていませんでした。
WB明けは、「これは、いいチームになるかもしれない」と予感させた事もありましたが、結局ブンデスに適合しなかったのか、監督にそこまでの器量がなかったのか、選手達が我慢できなかったのか…
理由は一つではなく、それぞれの要素が複雑に絡み合った結果が今に繋がったのでしょう。


それでも最後は、チームを纏めることの出来なかった監督の責任ですね。
ウシーさんが離脱して勝てなくなった、後半戦の終盤は選手達の無気力試合といってもいい程の試合が多かったですね。
監督と選手達の軋轢を感じずにはいられませんでした。
フロント側も最初は監督を擁護して選手を処分するなどしていましたが、マスコミやファンの外圧に耐え切れなくなって、とうとう契約解消に踏み切ったのでしょうか。


私がマテオさんで一番疑問に思ったのは、試合に負けた後のコメントでしょうか。
どんな形であれ、試合に負けたのは監督の責任でしょうに、選手達に責任を転換したようなコメントばかりで納得いかないものばかりでした。
こんな事を言っているから、選手達のモチベーションが下がってくるんじゃないかと…


ウシーさんも何とな~く、マテオさんになってから良い内容の試合を試合をしていないと臭わせる発言をしていました。
ウシーさんがここまで言うのも珍しいなと思って聞いていました。

ウシーさんの怪我については、以前の監督よりは気にはしていた様ですが、まだあの頃はCL出場がかかっていたとはいえ、帯同してベンチに座らせておくより早く治療に専念してさせてほしかったです。
しかし、あのタイミングと色々な事情が絡み合って、ドイツ代表医師の治療を受ける事ができたような気もするし…
ウシーさんの膝についてはあと1年くらい経って、元気に走ってサッカーをしている姿を見てからじゃないと、なんとも言えませんね。(復帰に1年かかるという意味じゃないですよ)



そして早くもBiltに新しい監督候補の記事が来ていました。
http://www.bild.de/sport/fussball/schalke/mit-welchem-trainer-kann-heldt-sich-retten-41076682.bild.html

う~んアンダーの優秀な監督の連れてきたら、アンダーの育成に支障が出てくるし、かといって他の監督達の顔ぶれを見ても…パーダーボルンの監督はヘルトさんと見分けがつかないので混乱するし(あっ…来季ヘルトさんが居るとは限らないのか…)

コーチ達もまとめて解任みたいですし、ここは優秀な戦術コーチを連れてきて監督はエルウィン君あたりにやってもらうのが一番いいんじゃないですか…(笑)
シャルケは若い選手が多いので、モチベーションを上げるのが上手く、多少チームがごたごたしても選手を矢面に立たせる事の無い情熱的な監督がいいですね。(隣町の髭面の眼鏡のおじさんが脳裏に浮かんで…ダメダメ!!)



短い間でしたけれども、マテオさんお疲れさまでした。
ロンドンの家族のもとに戻って、ゆっくり疲れを癒して下さいね。



人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事

マテオさんを見て連想するもの
ウシーさんとケラーさん
ウシーさんとマガトさん
運命の歯車
(鬼に金棒)ウシーさんとファルファンさん




sirokuma1420 at 16:07|Permalink