ボルシアMG

2015年10月26日

ガイス選手の精神状態


Schalke04公式FBより
ガイス


【一部抜粋】
左膝の脛骨プラトーの外側を骨折、さらに外側半月板を断裂していたことが判明。これにより少なくとも前半戦は全休することとなり、ハーンは月曜に手術を受けることとなっている。



ガイス選手の行為は故意ではないにしても、苦しんでいる相手がいるのという事はとっても辛いですね。

次の試合はまた同じボルシアMGですが、私が監督だったら試合には出さないかもしれません。
お互いの気持ちもありますよね。


ガイス選手の精神面も心配ですね。
心無い記事も書かれるだろうし、実際に本人のFBにも心無い事を書き込む人達がいるようですし。
まだ若い選手ですし、今後のプレイにも影を落とさないか心配しています。
こういう時に周りのチームメイトの存在が重要じゃないでしょうか。
ラルフさんも「故意にそんな事をするような選手ではない」と言っていますし、シャルケのチーム力が試されている時だと思います。




人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
ヤケ酒を飲みながら
2連戦
引き分けか…




sirokuma1420 at 20:57|Permalink

ヤケ酒を飲みながら


なんじゃこりゃ…

もう、こんな時は飲むしかありませんよ!
飲めないけど自棄酒ですよ!

まず、審判が試合を壊しましたね。
あんなのでPKとるなんて…

でもラルフさんがせっかく止めたのに、ベニーさんしか反応してないのはどうして?
つい最近、同じような場面を別のチームで見たぞ。


これは故意ではないのは分かるのですが、相手選手がとっても痛そうでした。大きな怪我でないといいですが。
ガイス選手は何試合出場停止になるのでしょうか?
ボランチがただでさえ足りないのに、これはきついです。



カイサラさんは結局SHでしたが、右SBの時よりも生き生きして見えました。
でも、あんまりSHで使うとSBでのプレーにまで影響が出そうなので、ほどほどにして下さいね。という感じでした。

右SBを2人いっぺんに使うとは、なんと無駄遣いな…と思ったのですが、それだけサイドアタッカーが不足していたのですね。(次の試合はどうするの?)
そんな事より、私は早く2トップをやめて1トップに戻すべきだと思いますがね。
2トップだとサイドの選手の位置が低すぎて、全然攻撃に繋がっていないような気がします。
前からのプレスも2人いるとどっちつかずになるし。


それにしても守備は一体どうなっているんですかね。
見ていて絶望しか感じません。
マーク外しっぱなしだし、相手との距離感も悪いし。

ボランチも特にホイビュルク選手はパスを手近な選手ばかりに渡してロストに繋がりピンチになっていました。全試合にも思ったのですが、もう少しダイナミックな展開が必要です。
守備でも真ん中がスカスカでした。

こんなんじゃダービーで勝てないぞ!と隣町の試合展開とシャルケを比べて思うのでした。
今のシャルケには、展開のダイナミックさと見ていてワクワクするプレーが少ないです。
守備も悪いし。



やっぱり最後に思う事。


シャルケには、ウシーさんがやっぱり必要ですわ…





人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。




sirokuma1420 at 04:14|Permalink

【スタメン発表】斜め上にきたな

右SBが二人?




カイサラさんがSH?
だとしたらフォーメーションはこんな感じでしょうか?

   〇 〇

 〇 〇 〇 カ

 〇 〇 〇 リ



カ=カイサラ
ホ=ホイビュルク
リ=リーター
ア=アオゴ


それともリーターさんがボランチでSHにホイビュルク選手でしょうか?

   〇 〇

 〇 〇 リ ホ

 〇 〇 〇 カ  


それともカイサラさんが左SBでアオゴさんがボランチ?流石にそんな無茶はしないか…

   〇 〇

 〇 ア 〇 〇

 カ 〇 〇 〇



試合が始まらないと分からないですね。
1トップもまだ諦めないぞ。




人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


sirokuma1420 at 00:52|Permalink

2015年10月25日

2連戦


ラルフさんかっけ~な。
この写真には、ロバがアスリートとしてラルフさんを好きな所が出ています。ウシーさんもそうなんですよね。
(いつか機会があれば書きますね)

【抜粋】
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
シャルケはボルシア・パークで、今話題のチームと対戦することになる。シーズン序盤の5連敗とリュシアン・ファーブルの退任後、ボルシアMGは現在巻き返 しを図っている最中だ。「グラードバッハはあれ以来、再び成功を収めるようになった」とブライテンライターが言うように、チャンピオンズリーグに出場する 同チームは新監督アンドレ・シューベルトと共に臨んだブンデスリーガ全4試合で勝利し、あと勝点3でリーグ4位のクラブに追いつくほどの勢いを見せてい る。現在彼らよりも長く連勝中なのは、FCバイエルン・ミュンヘンのみだ。ブライテンライターは「ボルシアMGはリーグ上位を狙うために、我々相手に勝っ て更なる自信をつけるつもりだろう」と予想する。


リーグ戦、ポカールとボルシアMGと連戦が続きます。
特にポカールは負けられない戦いです。

監督が代わってから絶好調の様ですが、シャルケはそんな相手でも負けられません。
このチームに負けているようでは(充分強いけど)CL圏内なんて目指す事は出来ません!

今季はまだヴォルフスブルクくらいしか(しかも惨敗)上位チームとは戦っていません。
これから11月になったらダービー、バイエルン戦と続きます。
何としてでも、この2連戦は勝っておきたいですね。

きっとボルシアMGも同じ事を思っているはずですから、ただ見ている分には面白い戦いになりそうです。
しかし、応援している身としては、何としてでも勝ってもらいたい…


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
ブライテンライターは起用メンバーに関して、まだ最終決定には至っていないようだ。それというのも、レオン・ゴレツカとクラース=ヤン・フンテラールの両 選手の状態に疑問が残るからだ。シャルケ監督は「レオンは背中に軽い痛みを覚え、金曜日は個別トレーニングを行った」と報告したが、それは臀部の痛みのた めにプラハ戦を欠場したフンテラールも同様だ。42歳の同監督は、「彼らが起用可能かどうかは、最終調整後にわかるだろう」と述べた。


さて、どうなる事やら…
今日は無理しないで、次戦に間に合うようであればそちらに集中してもよさそうですが。




ロバが予想するスタメン



ディ・サント チュポ

マイヤー ホイビュルク ガイス ザネ

アオゴ マティプ ヘヴェデス リーター

フェアマン


どれだけ1トップを予想しようとも、アンドレさんは頑なにいつも2トップなので、きっとこのスタメンのはず!





人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事

次の10番とポストシャッツィーを予想する

引き分けか…
公式よりも踏み込んだ内容でしたね



sirokuma1420 at 21:50|Permalink