アジア最終予選

2016年09月02日

【UAE戦】まだ気分が悪い





こんなイライラした試合は、コンフェデの日本vsイタリアせん以来かもしれません。

明らかにUAEよりの笛を吹くカタールの審判団にもイライラきましたが…
日本の選手達の気の抜けたようなプレーにイラっときてしまいました。
(今回頑張っているなと思ったのは本田選手(気合い)と高徳選手(攻撃のバリエーション)くらいでしょうか)


パススピードが遅い。
視野が狭い。
気が抜けている。
攻撃の時味方のマークを外すという動きが全くない(自分がボールに触る事だけ考えてる)


しかし、改めて試合を見直して思った事は

何…この左偏重?


右サイドガラガラ…(ボランチの選手が2人とも右利きだからでしょうか?)
このスペースを上手く日本が使えているならいいけど、相手に上手く使われてますよね…

たまにボールが回ってきてクロスを上げるも、決まらない…(浅野選手の幻のゴールはありましたが)

クロスの質が悪いの?
それともクロスに合わせる選手が下手なの?

どちらにせよ、やるならもう少しサイド攻撃の練習をしろよ!




う~~~ん。
ザックJAPANの繰り返しにはなってほしくないですね。







人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けてお勧めの記事
最近ちらほらと日本代表の選手たちがウシーさんの名前をあげていますが
帰国後の本人からのコメントってこれが初めて?



sirokuma1420 at 17:13|Permalink

2016年01月23日

なでしこを彷彿とさせる


<注意>かなり主観で書いています。

久しぶりにしびれる試合!

このところ、リオ五輪最終予選を見るのが毎日の日課になっていましたが、今日は日本代表がいい試合をしましたね。

地味だけどしぶとく諦めない、そして監督の采配がなでしこを髣髴とさせます。
ボランチに力強さを感じない所も似てるかも…(汗)

A代表の監督よりも手倉森監督の方が選手を見る目があるのでは…
A代表は大人の事情があるのかもしれないので、何とも言えませんが…
かなり選手間の競争もありますし、前評判に関係なく選手を起用している所がいいですね。


そして凄いのはGKとCBでしょうか。
危ないシーンもいくつかありましたが、今大会、実質無失点ですから(この前のPKは誤審でしょ)頼もしいですよね。
ボランチと左SBはイマイチですが(←ロバは好き嫌いが激しいんです。)

前線の選手達は点を獲らなくとも、それぞれの役割があった様に思われます。
一見ドンくさく見えるオナイウ選手だって120分間地味に体を張って頑張ってました。
交代して入ってきた選手もそれぞれ嵌っていたし、監督のやりたい事が明確でした。

3得点とも何度見直しても美しいゴールです。
中島選手の2得点は素晴らしい。彼にとって一生忘れられないゴールになったのではないのでしょうか?(2014年ACLでの齋藤 学選手の2ゴールを思い出しました)
室屋選手と豊川選手のコンビネーションも良かったです。ウシーさんとハンターさんみたいでした。
室屋選手が一人DFを交わしてクロスを上げれたのが決め手になったのではないでしょうか。




まだこれで終わりではないので、気を引き締めて頑張って下さい!
応援してます!






人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事



sirokuma1420 at 02:36|Permalink