選手

2016年08月06日

はぁ…マジですか……


【一部抜粋】

昨日の試合に45分間出場した29歳の同選手は、1対1の競り合いの後で右膝に痛みを感じていたが、医療部門の診察の結果、後十字靭帯を負傷していることが判明した。今後の治療については、数日内に行われる詳しい検査の結果を待って決定されることになる。

テストマッチ後も普通に歩いていたんですけどね、マルコさんが前十字靭帯を負傷した時にも途中までプレーしていたので、重症なのか軽症なのかは分らないですね。



【一部抜粋】

シャルケは4日にボローニャとプレシーズンマッチを行った。この夏にセビージャからやってきた新戦力のコケは、デビュー戦で負傷している。検査の結果、右ひざの後十字じん帯を痛めていることが判明した。

クラブの公式サイトでクリスティアン・ハイデルSD(スポーツディレクター)は、「全員ショックを受けている。彼はシャルケに到着してから、素晴らしい形でチームに溶け込んでいた」と述べている。

負傷の詳細はさらなる検査を受けてから判明する見通しだが、短期間での回復は難しそうだ。


後十字じん帯と言及してありますが、日本語の記事は誤訳も多いので何とも言えませんが……
block5を覗いてみたら、後十字じん帯を怪我したり手術した場合にどうなるのか調べている人がいたので、後十字じん帯を傷めているのかもしれません。


BILDの記事では6ヶ月離脱の恐れが…と書いてあります。




移籍して、チーム合流直後のテストマッチで負傷。
本人の気持ちになって考えると、いたたまれなくなってきます。
(以前シャルケに在籍していたキルホフ選手もキャンプ合流初日にじん帯を負傷していました。)

軽症だったとしても暫くは安静にして、昨年の開幕戦のナスタシッチ選手の様にはならないでほしいです。
怪我で苦しむ選手を見るのは辛い。







人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けてお勧めの記事
【動画】ウシーさんからオリンピックへ出場する選手達に応援のメッセージ
【テストマッチ】新加入の選手達も早速出場!




sirokuma1420 at 14:25|Permalink

2016年08月03日

ついにザネ選手の移籍が公式発表されました




ザネ選手のインスタに今回の移籍についてのコメントがありましたが、今のタイミングを逃したくないという強い意志を感じましたし、シャルケの事は忘れないという言葉にしんみりしました。

Hey #Schalke-Fans, Ich wollte die Chance hier natürlich nochmal nutzen, um mich an euch zu wenden und danke zu sagen. Ich habe bei @s04 seit 2011 gespielt. Ich wurde hier zum Bundesligaprofi, ich wurde hier zum deutschen Nationalspieler. Meine letzten Monate verliefen einfach nur wie im Traum. Ich habe eure Social Media – Kommentare hier ja auch mitgelesen und viele sind der Ansicht, dass der Wechsel für mich zu früh kommt. Ich wollte diese Chance jetzt aber einfach nutzen, da man nie weiß, was in der Zukunft passiert und wann man noch einmal solch eine Gelegenheit erhält. Meine Familie und ich hatten mehrere Gespräche mit @mancity Trainer Pep Guardiola, der uns komplett überzeugen konnte, was und wie er hier in England und international die nächsten Jahre einiges erreichen möchte. Da ich Herausforderungen nicht scheue, fühle ich mich schon jetzt dazu bereit, diesen Schritt zu gehen, ohne aber, das könnt ihr mir glauben, Schalke jemals zu vergessen! 🙏🙏🙏

@leroysane19が投稿した写真 -



しかし、意外な人からもザネ選手にメッセージが


マルコさんのインスタです。
違うチームに移籍しても一緒にプレーしたチームメイトのことを忘れないって、いいですね。

シャルケを離れた選手達もずっとシャルケの事を気にかけています。
ユースの頃からシャルカーのザネ選手が、離れるシャルケの事が気にならないわけがありません。


昨日は散々愚痴を書きましたが(汗)
シャルケの選手達のこういった繋がりっていいですね。







ウシーさんとザネ選手とはゲーム中は右SHと右SBの関係でした。
ブンデス初ゴールもウシーさんのアシストです。
ファルファン選手とはまた違いSBを使うタイプではなかったので、そこまでプレー中に絡むこともありませんでしたが、昨シーズンのザネ選手を見ていると、「ウシーさんだったらな…」と思う事がよくありました。

ザネ選手はどちらかと言うと、スペースが空いている所でボールを持ちたがります。ですからザネ選手がボールを持ったら、SBは後ろに下がって前へ進むスペースを空けてあげるのが一番ベストだと思います。
走りこめる場所さえあればスピードに乗ってドリブルで切り裂いていけるので任せていればいいのです。
しかし、カイサラ選手だと空いたスペースに走りこむので全然自由に動けないし、逆にザネ選手が守備に戻るという逆転現象が起きていました。

ウシーさんだったら、上がったりせずザネ選手に攻撃は任せて(敵に囲まれた時だけ上手にフォローして)、守備に攻撃の選手を戻させたりしないのに…(若手の選手には特に自由にさせてたと思います)
ウシーさんと一緒にプレーする所をもっと見たかった。
これだけが心残りです。


独特の身体のしなやかさと、周りと時間の流れが違うのではないかと思わせるスピードが持ち味ですが、ロバが一番惹かれるのは勝気で勝利にとても貪欲な所です。(ブンデス初得点の時も同点で、ゴールパフォーマンスもせずに、すぐにボールを持って走っていました。)
しかし昨シーズンは周りのレベルに振り回され、その良ささえも失われていました。
ベテランの選手だったらそこからチーム全体を引張っていけたのでしょうが、そこはまだ20才の若者です。
ザネ選手は今のシャルケで自分の限界を感じたのでしょう。
今のシャルケは、ザネ選手ほどの器のお手本になる存在がいません。(ハンターさんは素晴らしい選手ですが、ザネ選手とはまた違ったタイプです)

ザネ選手がシャルケを出て行くのはとても残念ですが、仕方のない事かな…と思っています。



どうかマンチェスター・シティで、ザネ選手の能力が開花しますように。


一サッカー選手としての成功を祈っています。






人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けてお勧めの記事
どうやらウシーさんはキャンプ不参加の様です



sirokuma1420 at 01:15|Permalink

2016年08月01日

コケ選手ってどんな選手なんでしょう?


昨日正式にコケ選手の移籍が発表されました。


まだ一度も試合を観た事がなかったので、ネット上にあるフルマッチを2試合ほど観てみました。

 
こちらは7月27日に行われた(つい先日ですね)マインツとのテストマッチです。
当初は清武選手と武藤選手の日本人対決が話題になっていた試合ですね(後半は武藤選手が出場しています)

コケ選手は右SBで後半の途中まで出場しています。


そしてもう一試合は右SHで出場して2得点を上げたEL決勝を観ました。
hjffds



率直な感想<ロバの主観です>
・攻撃時はクロスを上げると言うよりは、中に入ってシュートする場面が多い
・ゴール前に飛び出すタイミングとポジショニングがいいので得点につながりやすい
・組み立てをするタイプではない
・守備はちゃんと戻って無難にこなす
・ボールタッチは柔らかい(流石スペイン)
・たぶん足はそんなに速くはない
ドイツ代表でSBをするベニーさんやホーグランド選手みたいでした。



ウシーさんとはタイプが全く違う選手です。
ロバの中では、縦に並んで(SBウシーSHコケ)プレーしている姿が浮かんできます。










人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けてお勧めの記事
え?SB?
もうすぐだからこそ



sirokuma1420 at 11:02|Permalink

2016年06月23日

就任記者会見


【一部抜粋】

コーチ陣について:

 監督の強さは、そのコーチ陣の強さによる。だから、私の同僚がアウグスブルクから一緒に来てくれることを嬉しく思う。ヴォルフガング・ベラートビアス・ツェルナーが私のアシスタント・コーチで、トーマス・バルトがアスレチックコーチだ。更に分析家のトーマス・リンツマイアーも加わる。GKコー チのジモン・ヘンツラーとアスレチックコーチのルーヴェン・ファラーも引き続きチームに残る、これは私にとって重要なことだ。同じく大変重要なのは、下部 組織クナッペンシュミーデからマルクス・ツェトルマイスルを再び呼び寄せることだ。私は彼をとても高く評価している。アスレチック分野で引き続き我々を助けてくれるだろう。

やはりマルクスさんがアウグスブルク時代からのコーチを引き連れて来るようですね。
分析家のトーマス・リンツマイアーも加わる。というのも気になりますけど。

長年コーチを務めていたヒュプシャーさんともどうやらお別れですね。
寂しいな…
10499228_359955427496620_805681503_n
決してウシーさんにデレないヒュプシャーさんがロバは好きだったのに……


サッカーのアイディアについて:

 我々は全てを分析した。チームのクオリティーは良いと思う。これは成功を収めるため、そして更なる成長を遂げるための良い基盤となる。いくつか 良いアプローチもあったし、状況を改善するつもりだ。私にとって重要なのは、我々が勇敢で積極的になり、遠慮のないサッカーをするという方針を打ち出すこ とだ。それが大体どのようなものかは、アウグスブルクの最も調子の良かった時期に見ることができただろう。似たようなことをシャルケの選手たちとこのレベ ルで実現できれば、我々は成功を収められるだろう。そのように確信している。

確かにこの部分は今のシャルケに足りない部分です。
だけどアウグスみたいにコロコロはやめて下さいね。

南ドイツからルール地方への引越しについて:

まだそれほど多くは見ていない。だがアレーナの近くに住むため、家を探そうと思っている。しかしそう簡単にはいかないようだ、既に1件断られてし まった。それというのも、そこの大家は長く住んでくれる人に入居してほしいみたいでね。でもこんなことで怯んだりはしないさ(笑)。

これはジャーマン・ジョークなのかな(笑)
シャルケの監督を一年以上続けるのは難しいですよね……

マルクスさんって無表情で淡々としているイメージがあったのですが、こんなジョークも言える人なんですね。
会見中の笑顔が印象的でした。


記事にはありませんが、こんな事も言っていました。
ロマンさんもいなくなるしボランチの選手は必要ですよね。
最低でも怪我の少ないキルホフさんくらいのレベルの選手が来てくれないかな……

27・28日に体力テストをして、29日の水曜日から練習開始ですね。
ウシーさんはどうするんだろ…

選手達も新しいSDと監督が来て、気合が入ってそうですね。

ウシーさんもポジション争いが待ってますね。
膝の調子が良ければあんまり心配していませんけど。






毎年監督が代わってこの時期になるとドキドキしてきます。
今年こそはウシーさん飛躍の年になってほしいですね!







人気ブログランキングへ



このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
ついにロマンさんともお別れです
ベニーさんの記録を見てこれを作らずにはいられなかった
去年のチーム始動日は…


sirokuma1420 at 06:00|Permalink

2016年06月17日

【EURO】ついつい応援してしまいます


毎日試合をどれだけ見ることが出来るか!
という自分との戦いになっているEUROですが、昨日は2試合を捨ててドイツvsポーランド戦に臨んだのですが……
ザネ選手は2戦連続出場無し。(←最後一枚カードをあまらせないで入れれば良かったのに…)
ベニーさんも頑張っていたのですが、やはりCBの選手でサイドプレーヤーではないな…と。
サイドでクロスを上げるよりも、前半の攻撃で中に入り込んで何故かクロスに反応しているベニーさんの方に可能性を感じました。
ドイツにはラームさん以外にいい右SBはいないのでしょうか?




そして、今日やっとイングランドvsウェールズを見ました。
試合的にはこっちの方が断然面白かったです。

そしてどうしても目が離せない選手が1人。
ロバはウェールズを応援していたので、ベイルさんのフリーキックも痺れたし、ラムジーさんも素晴らしかったですが……

Allen-654792

ジョー・アレン選手の動きに釘付けでした。(外見だけマルコさんを髣髴とさせます)
日頃からプレミアはあまり観ないので、全然知らない選手だったのですが……
(そのまま残留したらマティプさんとチームメイトなので応援しよう)

168cm62kgの小柄な体つき。
こんなんでボランチとか出来るのだろうか?と心配になりますが

まあ見ていて、守備の仕方が面白い。
小柄なのであまりコンタクトプレーは少ないのですが、先手を読んでいてパスコースを潰すのが上手いですね。
要所を心得ていて、危険になる前に攻撃の芽を摘んでいました。

何もかも自分が突っ込んで行くのではなく、一番ベストな結果を選んでプレーしている感じがします。
サッカーIQが高いとはこういう選手の事を言うのだろうな~と思いました。

ポジションは違いますが、敵のいなし方やオフザボールの敵との駆け引きに、どうしても誰かさんの幻影を見てしまう……。




そして人間的にもいい人だった。
でも一羽の鶏の名前がナゲット…(笑)






lppp

残念ながらイングランドに負けてしまいましたが、グループリーグを何としても勝ち上がってほしいです。
(ロシアも頑張れ!)










人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
体つきが変わってきた!
EUROの魔の手


sirokuma1420 at 18:33|Permalink