高徳選手ありがとう残念

2019年12月31日

大晦日の夜に


あっという間に今年も終わりですね。


やっと今年やり残した事が終わったので今年最後のブログを更新します。
自画自賛。
ウシーさんが離脱している間はどうしても悶々としてしまうので、違う事しながら気を紛らわせていました。







明日は天皇杯決勝。
夏から元旦の予定を空けてた甲斐がありました。
明日はウシーさん自体はスタメンかどうかは分かりませんが何とか勝ってほしいです。




キャプテンとしての1年間、自分のコンディション調整も事でも大変なのに一人で背負いすぎなんじゃないかと心配でした。
他にも書きたいことは沢山ありますが愚痴ばかりになりそうなので此処までにしておきます。


鹿島とも契約を更新したようなので頻繁には行けませんが、来年も出来る限りスタジアムに応援に行きたいと思います。
まだクラブハウスで練習参加している所を見たことないので来年こそは見たいですね。



最後に

『内田篤人』は尊いんです。
こんな経歴を持った日本人選手が日本でプレーしている事自体が奇跡ですよ。

今季は試合に出ていないので給料泥棒なんて言っている人達がいますが、私は今でも安いくらいだと思っています。
今の給料で高いとか言ってたら誰も欧州でプレーしている選手はJに帰ってこないと思います。


クラブもサポーターももう少し大事にしてほしい。
いくら精神的にタフだからといって矢面に一人で立たせないでほしいです。
ホームの最終試合のスピーチは素晴らしかったけど、見ていて辛かった。


何か気のせいかな?
鹿島に帰って来てからも何かず〜っと孤独な気がする。



キャプテンとはそういうものなのだろうか?




膝の手術をしてから、何かず〜っと失われたピースを探し続けているようなそんな感じです。


来季は新監督になり新しい選手も入って来ますが、何か見つかるといいなと思っています。






あと数時間で新年ですが、いつもブログを読んで下さっている皆様も
ウシーさんも
来年こそは良い年になりますように。



今年一年ありがとうございました。










人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。





































 



 

sirokuma1420 at 22:18│内田篤人 
高徳選手ありがとう残念