シャルケの試合が良かっただけに…嬉しいお知らせ

2015年08月11日

今までが異様だったウシーさんの働きぶり


久しぶりに13-14シーズンの試合を見直していましたが、まあまあ…試合が終わった後のウシーさんの消耗ぶりが凄い事。
あんなにグッタリなってれば、そりゃあエルウィン君もラースさんも試合後に心配するはずです。

昨季も脚を攣ったりと、膝の事もあり毎試合見ていてハラハラしました。そりゃあGKコーチもアオゴさんもラルフさんもエルウィン君も、試合後に抱っこしたり担いだりするはずです。

毎試合ヘロヘロになりながらも、2週間で5試合を当たり前のようにこなし、その脚で長時間かけて日本に帰り代表戦もこなしているのですから、東アジア杯の日本代表には不甲斐なさを感じます。

20150307_OSP_md_0735
シャルケでは、ウシーさんが担っていた右SBが最も負担の大きなポジションではないでしょうか?
だから、他の選手は頑なに右SBをやりたがらない…仕方なく他のチームから選手を補強するしかなかったのかな…と思います(それも他リーグから来た野心あふれる外国人助っ人選手と、献身的な融通の利くベテラン選手)。
こう書くと、シャルケの右SBってブラック企業のお仕事みたいですね(汗)


シャルケは今季になって右SBを二人補強しましたが、これが本来の健全なチームのやり方ですよね。
なんで、CLもある時にウシーさん一人しか専職の右SBがいなかったのでしょうか…と思わずにはいられません。
言い換えれば、ウシーさんの代役にSBが二人も必要だということです。まだブンデスが開幕していないので、ウシーさんの代役が務まるのかもまだ不透明です。



しかし、少しだけ明るい兆しが。
この前のポカールやテストマッチを見て思った事…

アンドレさんの戦術だと右SBのお仕事も以前よりは楽になるのかな?

見違えたように、チーム全体のロングフィードの精度も良くなりましたし、前線の選手も必ずと言っていいほどボールに反応しています。
今まで、ボールの出し手でも受け手でもあったウシーさんも、全体でその動きが出来る選手が増えたので負担が
分担されていいのではないでしょうか?
そして、走ったらボールを出してくれる選手がいるだけでも、走り続ける方もモチベーションは上がりますよね。
以前はウシーさんの裏抜けを誰も見ていない事が多かった…
テストマッチでも、リーター選手カイサラ選手の裏抜けにいいボールが来ていました。

特にガイス選手の存在は大きいかもしれません。この前のポカールでも、いいフィードを出していました。
ガイス選手とユリアンさんがいなかったら、今のチームは全く別物になるかもしれないくらいこの二人がゲームの流れを作っているように感じました。

そしてウシーさんが加わった時、どんな化学反応が起こるかが楽しみで仕方ありません。
この前の試合も、ウシーさんだったら…と他の選手をウシーさんに置き換えて見ただけでもワクワクしました(これがまた面白い事に置き換える選手が右SBとは限らない)

だから…どうかウシーさんが戻るまでは、怪我だけはしないで下さいね。



人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事


攻撃陣の気持ち




sirokuma1420 at 17:29│シャルケ | 内田篤人
シャルケの試合が良かっただけに…嬉しいお知らせ