ドイツでは頑なにUschiイベントでウシーさんと常に一緒にいた謎の大男

2015年08月03日

うん。何となく予測できた


アンドレさんは、テストマッチでは毎回色々な選手を使いますね。

攻撃がね…どこかの代表みたいでいまいち決まらないな。
大量に得点して大量に失点していた頃のシャルケの攻撃が思い出せないくらい、得点出来ない病が進行しているのでしょうか…
レロイ君は惜しかった。ハンターさんもあれが決まればな。
そして、ガイス選手は期待通りのフリーキックを決めてくれました!
あれは気持ち良かっただろうな。

後半が始まって、カイサラさんの待ちに待ったアレーナデビューです。
何か最初のクロスからして、えらく空回ってるなと心配していました。
必要以上に力んで怪我だけはやめてよ!
右サイドからクロスを上げられ失点に絡んでしまいましたが、ドンマイ。
テストマッチで良かったです。

前半は左SBが上がり気味でしたが、後半は右SBが上がってましたね。
どっちが上がってもいいのですが、CBまで上に上がった来た時は誰か下がろうよ。
あと前半、チュポさんがSBの位置まで戻って守備をしていたのも気になりました。

ナス   マティプ   リーター   チュポ

あれは、左SBが上がりっぱなしの弊害なのでしょうか?
ボランチが誰かカバーすればいいのに。


攻撃も守備もまだ形が見えて来ませんが、来週大丈夫かな?

アンドレさんは試合後のコメントで↓↓↓こんな事を言っています。
抜粋
ブライテンライター監督は試合後、「ボールを保持しながらチャンスをたくさん作り出せたし、まずまずのパフォーマンスだった。そういった場面ではトレーニン グしてきたことをしっかりと再現できていた」と一定の評価を与えた。そして欠けていたものとしては「追加点」を挙げ、「今後はもっとチャンスを活かせるよ うになると確信している。まだオートマティズムが完全に浸透していないのは当たり前のこと。まだまだ先は長いが、今回の試合は良きステップとなった。デュ イスブルクでの公式戦開幕が楽しみだよ」と期待を寄せた。

アンドレさんが試合後のコメントで、攻撃の事しか触れてないのも気になるな…

マテオさんの時みたいにまだ変なストレスがなくてマシなんですが、公式戦が始まったらやっぱり勝利で喜ぶ選手たちが見たいです。



そしてちょっと現実逃避
https://pbs.twimg.com/media/CLaP6GmW8AAF7qO.jpg:orig

こんな広いベンチで、なぜ膝小僧をくっつけあう必要があるのか(笑)
どっちが先に座ったんだろう?
今年の夏は、ウシーさんが白い。



そして残念ながら、ファルファンさんは来ませんでしたね。
ヘルトさんはまた機会を設けるみたいな事を言っていたので、いつかきっと…





人気ブログランキングへ

このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。

続けておススメの記事
もしも願いが叶うなら…
ユリアンさん残留か?そして影響力の強さよ




sirokuma1420 at 09:48│シャルケ | 試合
ドイツでは頑なにUschiイベントでウシーさんと常に一緒にいた謎の大男