内部崩壊?とうとう解雇者が…

2015年05月11日

次はパリのドクター?


シャルケもヘルトさんの今後とか気になるニュースは沢山ありますが、今回は日本代表の話題です。
yahooニュース
離脱続く内田にハリル監督「少し心配している」


記事を抜粋しますと

ブンデスリーガでプレーする選手のほか、DF吉田麻也(サウサンプトン)やGK川島永嗣(スタンダール・リエージュ)も一堂に会し、食事会を開いたことを明らかにした。

 ただし、右膝の故障で離脱中のDF内田篤人(シャルケ)の姿はなかったという。「内田は来なかった。少し残念だったが、ケガをして治療しているというこ とだった」と説明。「内田に関しては少し心配している」と、シャルケでベンチ外が続く右サイドバックの話題になると表情を曇らせた。



ちょうどシャルケにとって神経質になっていた時期だし、内田選手が来ないのは当たり前といえば当たり前ですね。
これで食事会に出てたら出てたで、シャルケの方がいい顔しないでしょうし。


ハリルホジッチ監督は「パリにいるドクターとコンタクトを取って、他の情報を聞く準備をしたい。彼に内田はどうしたらいいか聞きたいと思う」と、第3者の 意見も取り入れたい考えだが、シャルケからすれば、そんな必要はないと考えるのも当然で、「彼のクラブ(シャルケ)がパリに来させてくれない」というのが 現状のようだ。「我々は長い時間をかけて熟考し、いろんなことを考えてきた。最後は内田が決めると思う」。今後の行方を見守るしかないようだ。



自分が信頼しているドクターに直接診せたいのでしょうね。特に診断結果や治療法などを通訳を通してではなく直接分かる言葉で聞きたいんだろうな…と思います。
一人の選手に監督がここまで心配するなんて…
普通に考えれば、内田選手は重要に思われているな…となりますが、「じゃあなぜ3月の親善試合で2試合もだしたんだよ!!」とつっこみたくなりますが…

3.27 キリンチャレンジカップ2015 チュニジア  大分 
3.31 JALチャレンジカップ2015 ウズベキスタン 東京

私は、大人の事情でどうしても大分だけじゃなく、東京でも試合に出さないといけなかったんじゃないかと思っています。
大分では今まで通りキリンチャレンジカップでしたが、東京ではJALチャレンジカップでした。
ブラジルW杯の主要メンバーを、キリンさんの時は出しても、JALさんの時は出さないとなってはいけなかったのではないかと、勝手に私は思っています。(怪我人扱いされていた今野選手と内田選手は起用時間が全く同じでした)
ウズベキスタン戦ではハリルさん、内田選手にあまり無理に上がらないように指示していたように見えました。


2試合出場させておいて、代表ドクターからは「手術が必要」と言われたら、誰でも混乱しますよね。
ハリルさんもシャルケ側と代表ドクターの意見ではなく、自分が信用できるドクターの意見を参考にしたいのでしょうね。

内田選手にとっては、周囲の色々な思惑が入り混じっていると思いますが、それに左右されずに好きにしてほしいです。
というか…私はもう治療法については放射線治療で一段落ついたと思っていたのですが、今シーズンが終わったらまたJFAが揺さぶりをかけてくるのでしょうか?




人気ブログランキングへ


このブログ内でのオリジナル画像及び文章の無断での転載・盗用は一切禁止です。


続けておススメの記事
放射線治療
ヘルトvsハリル
ウズベキスタン戦









sirokuma1420 at 16:42│内田篤人 | 日本代表
内部崩壊?とうとう解雇者が…